excitemusic
トンとコズエの世界旅行なり  12月27日に無事帰国しました♪
by chiro3164
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


涙・涙の結婚式

そうそう、私事ですが去る12月4日に友達の結婚式に参加しました。
実は結婚式に出席するのは生まれて始めてなんです。
もう既に結婚してる友達もいるし、来年には結婚するっていう友達も
いて、あぁ~なんかそんな歳なのかな~と考えたりするわけです。

かくいう僕は結婚式なんてやらなくてもいいんじゃないか?と思っていた
人間でした。わざわざお金払ってお披露目しなくても、その分新婚旅行を
豪勢にしたほうが結婚する2人にとっては有意義なものになるんじゃない
かな~と考えていたのです。

でも、友達が結婚すると聞いてうれしくなったのも事実。
アイツがどんな顔して結婚するのかみてやろう!
みんなでアイツを泣かしてやろう!!
と、考えていました。(性格悪いからねぇ~)

んで、その友達っていうのが、小学生の頃に転校していっちゃった奴で、
僕らの中では中心的な存在という意味でガキ大将な奴でした。
だから、周りは知らない人だらけ・・・
僕らは横浜からの8人。みんな結構な強面(?)でメチャクチャに浮かれ
るメンツでもないから、なんかしら黙っていることが多いのです。
端から見ると結構苦い顔してるように見えたかもな~。
トイレに行って戻ってきた友達なんかは、大笑いしながら「なんでそんな
にしかめっ面してんの?みんな。」っつー感じでした。

僕ら的には大いに楽しんでいたつもりだったのですが、なんかね~こう
泣かせるつもりが泣かされちゃったんですよね~。
なんかアイツすげぇ幸せそうだし、新婦も良い人だし、引っ越した地元の
友達もすごいいい奴らばっかしみたいで良かったなぁ~。っていう感じ。
涙が流れそうなのが照れくさくって、自然としかめっ面になっちゃったか
もなぁ~。結婚式がこんなに涙を誘うものだなんて思わなかったよ・・・

結婚する友達のことを考えれば、僕らがうれしくて浮かれたほうが良かっ
たんだろうけど、最初の内に考えていた泣かしてやろう的な気分はいつの
まにかどっかにいっちゃって、8人でしみじみしちゃったんだな~。
ごめんな。浮かれてやれなくて・・・

そしてそして、披露宴は淀みなく進んで最後には退場前に新郎の挨拶。
色々なことを乗り越えて、この場に立っていることの充足感からか、はた
また達成感・これからの生活を考えてのことか新郎の目には涙が浮かんで
いました。

やばい!それやばいって!!
そこにいた友達の8人だけじゃなく、会場全体が目頭を熱くしたんじゃな
いかな~。とりあえずその時の僕の顔は見れたもんじゃなかったと思う。
結婚式に参加できて良かった。
2人が出発する場を見れて良かった。
本当に末永く幸せになってほしい。そう思いました。

これによって僕が学んだことは、結婚式はただのお披露目会ではないとい
う事。結婚する人と過ごした年月が思い出されて、それと共に新たな一歩
を踏み出す2人を見届ける生き証人となる事なのかも。
ただの知り合いではない人の結婚式では、自分にとってもただ事ではなく
、本当に心から祝福を送るではなく、いつまでも幸せが続くようにと神に
祈るような気持ちにもなるようです。もちろん祝福は送りまくりです。

これからの長い年月を、自分が選んだ人と過ごしていく。
このとてつもなく大きな決断によって、また成長するんだろうなぁ。

こんな素晴らしい結婚式を見せられては、「結婚式?やんなくていいんじ
ゃない?」とはいってられない感じです。
「結婚式?やったほうがいいんじゃない?絶対!!」

結婚されたシンヤ・カナさん。
二人のこれからに幸あれ!!!!!


                                とん
by chiro3164 | 2005-12-21 19:15 | とんコラム
<< 今年の食べ収め!! とりあえずの中間報告 >>