excitemusic
トンとコズエの世界旅行なり  12月27日に無事帰国しました♪
by chiro3164
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


旅と日常と音楽と。

旅をしていても、日本での日常でもふとした瞬間に
あっ!この場所ってあの曲にぴったり!とか
どこにいってもこういう場面にはあの曲が合うなー。とか
思ったことありませんか??

僕なりに感じたことを書いてみると・・・

例えば、ラオスの田舎道を歩いてるときに「となりのトトロ」の
エンディングテーマを口笛で吹いてる・・・

例えば、イタリアの昔ながらの街並みを見ていると、
「ニューシネマパラダイス」の曲が頭をよぎる・・・

ぬけるような青い空を見たときや移動の日にはバンプの
「stage of the ground」がよく合う。
何か新しいことが起きそうな、そして起こせそうな気がする。

夕暮れを見たときにはego wrappingの
「かつて、、、。」を聞きたくなるときがある。
どこにいても夕日はキレイで、どこかさびしげ。

キレイな夜景や夜空を眺めているとボズ スキャッグスの
「we are all alone」を思い出す。
相方と二人でいられる事を素直にうれしいと感じる。

感じのいいレストランなんかでは、ジャズやボサノバが
よく合う(もしくはもう流れている)と思う。

そして、それぞれの国ではそれぞれの国の曲がもちろん
よく合っている。この国にきたんだー!と感じる。

いろいろな国で、いろいろな場所で、いろいろな場面で、
それぞれの人にそれぞれ似合った曲があるんだと思う。
感じ方は十人十色だから、そういう意味では音楽って事
だけでも旅や日常は人それぞれ。

大体、自分が知ってる曲でピンとくることが多いから、
さらにその曲が好きになったりもする。
思い出もより深いものになる。

いろいろな人がそれぞれ感じる音楽で、
旅がすごく面白くなるし、日常も新しい発見がある。

この旅がより思い出深くなるように、
いろいろな国で合う音楽を見つけていきたいな。

とん
by chiro3164 | 2006-02-06 16:04 | とんコラム
<< 289日目 ともちん入院なりー!! 288日目 回復待ち・・・ >>