excitemusic
トンとコズエの世界旅行なり  12月27日に無事帰国しました♪
by chiro3164
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:スペイン日記( 29 )

スペイン決算!(+ポルトガル)

遅ればせながら、スペイン&ポルトガル(23日間)決算です!

総歩数   383648歩!


1日平均   16680歩!

坂道多い町続きだったので、歩数の割には疲れは倍です・・・
私は足の裏の皮が剥けて大惨事に・・・
マキロンしまくりです。
by chiro3164 | 2005-07-11 20:43 | スペイン日記

スペインまとめ

スペインまとめ

◆かなり憧れていた国、スペインに19日間も居れて幸せでした。
スペイン語はさっぱりでしたが、丸暗記作戦でなんとか
乗り切れたし・・・・
ヒアリングはほぼ理解不能だったので、次来る時にはもっと
スペイン語勉強してこよう。
治安の面もかなり心配だったけどポリスの多さに安心。
夜はいつも通り夜9時頃には宿に戻ってたし。
念願の「サグラダ・ファミリア」も見れたし大満足のスペイン!
アンダルシア地方もよかったけど、やっぱり
NO1は「サグラダ・ファミリア」ですな。
本当に20.30年後にまた見に行きたい所です。  コズエ

c0073936_2464587.jpg


◇スペインについてはほぼ何も調べてこなかったのですが、
歩き方に従いカテドラルや遺跡を巡る事ができました。流石に
人口の98%がカトリック教徒だけあって、カテドラルの大きさ
と美しさは素晴らしい限りです。必見!!
さらに驚かされたのは、世界遺産の多さ。
確かに世界遺産を巡る旅なので、それを目指して行くわけですが、
多すぎて全然周りきれませんでした。
もっともっと長く滞在したい国ではあります。
物価もそれなりに安いし。
タラゴナの海は最高でした~!!
胸の深さまで海に入っても足がみえるなんて、日本ではなかなか
考えられません。ばっちし焼けました。  
ちなみにスペインの男性はかなり体臭が臭く、悶絶です。  とん
c0073936_248495.jpg

by chiro3164 | 2005-07-08 02:48 | スペイン日記

スペイン情報

●スペインいろいろ情報●
~ガリシア地方~
フランス「ボルドー」からスペイン「イルン」TGVで入国。
入国チェックは係員が回ってくるのでパスポート見せるのみ。
あっさり。
(所要時間たぶん3時間半位・予約金1人1、5ユーロ)
イルン・・乗り継ぎで寄った街なので散策してない。
     宿近くにスーパー有り。
     駅の近くにPENSION何件か有り。

「イルン」~「ブルゴス」
(所要時間2.3時間 予約金1人6ユーロ)
ブルゴス・・駅付近にPENSIONは多くない感じ。
      インフォでホテルマップ貰ってから
      探したほうが、安宿みつかるかも。
      カテドラルは見ごたえあり!1時間半はかかる。
      (入場1人3ユーロ・シエスタ有り)

「ブルゴス」~「レオン」
(所要時間2時間 予約金1人6ユーロ)
レオン・・街中に警察呼べるベル(?)が設置されていていた・・・
     平和そうだったけど、治安悪いのか??
     駅近くのオスタルは28ユーロだったけど、カテドラル
     近くだとツインで50ユーロもした!!
     PENSION少な目な感じ。
カテドラルのステンドグラスすごいキレイ!!
     (入場無料・シエスタ有り)
     ネットカフェ有り(1時間1、5ユーロ持込不可)

「レオン」~「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」
(所要時間6時間半 予約金1人6ユーロ)
サンティアゴ・・夜到着の朝出発の為、見れたのはカテドラルのみ。
        カテドラルは閉まっていたけど、夜9時~10時位に
        カテドラル前の広場に行くとおじちゃん達が
        大演奏会を開いている。お薦め。    
        結構見る価値あり。

「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」~「ビーゴ」
(所要時間1時間ちょい 無料)
本当は「ポルト」に行く予定だったので所要時間は不確かです。
ビーゴ・・宿には困らないでしょ!って位宿だらけだった。
     暑すぎて観光してない・・・リアス式海岸!!

★ガリシア地方は電車少ない!トーマスクックを持っていない
私達は到着した駅で次の目的地の時刻確認をしていたのだが凄い
早朝か、夕方かって感じでしか電車がなかったりとか結構あった・・
特に「レオン」~「サンティアゴ」行きは少なめだった。
バスは使ってないんだけどバスの方が便多そうだし安そう。

~ポルトガル~
「ビーゴ」~「ポルト」
(所要時間3時間※時差があるので時刻表だと2時間 無料)
ポルト・・ガイドブックもなかったのであまり観光してない。
    「本当にポルトガルって坂道だらけなのね!」
     と実感できた。
    ネットカフェは持ち込み不可(1時間1.5ユーロ)


「ポルト」~「リスボン」
(所要時間3時間 予約金1人3.5ユーロ)
リスボン・・「やっぱりポルトガルは坂道ばっかり・・・」
       と再確認できた。
      インフォの近くのネットカフェだけ持ち込みできた。
      (1時間1.8ユーロ)

★ポルトガルは2都市しか行ってない。電車はまぁまぁ充実してた。スペインより
駅が近代的だしちゃんとアナウンスもあったしちょっと日本の
電車みたいだった。物価は安い!買い物目当てなら楽しい国かも。

「リスボン」~「マドリッド」
(所要時間10時間※時差があるので時刻表だと11時間 夜行 座席
1人6ユーロ)
マドリッド・・治安は意外とよかった。ポリスだらけで安心。
       でもあまり出歩いてない。
       マヨール広場のインフォは15分無料でネットできる。
       普通のネットカフェも持ち込みできた。
       (1時間1、5ユーロ)
       日本料理屋「どん底」なかなかおいしかった。
       定員さんが独特でおもしろい。

「マドリッド」~「トレド」
(所要時間1時間半 無料)
トレド・・マドリッドから日帰り。電車はまだ工事中なので途中
     で降りて30分ほどバスに乗り換え。
      ↓からバスできた方が速いみたい。

★マドリッドのメトロで10回回数券「METORO BUS」
 (5ユーロちょい)を購入した。
あんまし動かなかったから元とれず・・・動く人はお薦め。

~アンダルシア地方~
「マドリッド」~「セビーリャ」
(所要時間3時間 予約金1人10ユーロAVEだったから高い!!)
セビーリャ・・なんだか一気に南国な街!!
       駅近くに安宿は見かけず・・・4★ホテルとかばっかし。
       何気に見どころはたくさんある街かも。
       インフォで30分無料でネットできる。
       ネットカフェで持ち込みだと4ユーロって言われた!!高い!

「セビーリャ」~「コルドバ」
(所要時間2時間 無料)
コルドバ・・YHの内部にネットカフェ有り
     (持ち込みダメ!1時間1.5ユーロ)
      YH泊まってないけど6月下旬で1人14ユーロなり。
      2人だったらPENSIONのほうが良い。
      ネットカフェでシエスタ有り・・・
      しかも土曜は2時まで、日曜休み!

「コルドバ」~「グラナダ」
(所要時間4時間半※乗り継ぎで1時間待ち 無料)
グラナダ・・宿、ネットカフェも多くてなんだか過ごしやすかった。
      日本語情報センター有り。紹介してくれる
      中華料理屋おいしい♪ 
      アルハンブラ宮殿はゆっくりみたら3時間とかかかりそう。
      (値上がって1人10ユーロも!!!)
      マックの向かい側のネットカフェは持ち込み可能
     (1時間2ユーロ)

「グラナダ」~「アルへシラス」
(所要時間4時間半 無料)
アルへシラス・・駅からインフォの看板どおりに歩いて行くと
        「RIGHT HOUSが右手にある。荷物無料で預かって
        くれるし情報ノート有り。
        電車からの景色かなり良い。寝ないで頑張りましょう。
        何万本もあるひまわり畑やら洞窟やら見れる。


「グラナダ」~「バレンシア」
(所要時間8時間 夜行・座席1人6ユーロ)
※アルへシラスからグラナダにまた戻った。
アルへシラスを昼頃でて夕方に到着、夜22時の夜行に乗れば
1泊しなくても行けちゃう。
私達は朝でてしまい、昼グラナダ到着・・・
ネットカフェで時間潰しコース。
「リスボン」~「マドリッド」の夜行より停車駅が多くて1時間に
1回は起こされる感じ。
でも冷房は効きすぎてなくて良かった。

バレンシア・・駅にオレンジがたくさん。さすがバレンシア!
       でも食べたら酸っぱかった。
       パエリヤ食べ損ねるし、迷子になるしあまり楽し
       めなかった・・・

「バレンシア」~「タラゴナ」
(所要時間2時間半 予約金1人6ユーロ)
なんだかAVEじゃないけど豪華な電車でした。荷物チェック有り。
タラゴナ・・地中海が目の前!!かなり気に入って2泊なり。
      安宿は下の方!坂登ると高い宿ばっかり。
      駅からかなり離れるとホテルでも安いみたい。
      でも遠い。
      遺跡・円形競技場は入らなくても上からタダ見できる。

「タラゴナ」~「バルセロナ」
(所要時間1時間  無料)
バルセロナ・・ランブラス大通りにはかなり宿充実。タラゴナと
       比べると人だらけでうんざり・・・
       コロニア・グエル教会の方は人全然いなくて良い感じ
       地下鉄カタル-ニァの近くのネットカフェは
       持込だと7時までとちょっと早め。


◆電車代はユーレイルパス提示しての値段です。
やっぱりスペインは電車よりバスなのか?
◆スペイン~フランス入国もあっさり。
電車降りたら、ポリスがホームにいてパスポートみせるのみ。

c0073936_2424782.jpg


c0073936_2432421.jpg





 
by chiro3164 | 2005-07-08 02:43 | スペイン日記

76日目 サグラダ・ファミリアとご対面!

昨日も書きましたが、私の今回の旅で1番見たかった、
「サグラダ・ファミリア」にご対面してきました。
スペイン最終日にやっとお目にかかれました~★
とんちゃんには「もう日本帰れば?」と言われますが、めげずに旅
を続けます。

「サグラダ・ファミリア」を知ったのは「ルパンお宝返却大作戦(?)」
の映画をTVでみてから。
ルパンがサクラダ・ファミリアの塔の上に宝石かなんか戻す感じの話だった
と思うんだけど、その時「本当にこんな建物あるの??」って感じで
興味を持ち、「ちょ~生で見てみたい!」と思っていたのです。
きっかけはルパン。

最初は「グエル公園」に行って、モザイクトカゲ(?)を見る。
やっぱり有名だからトカゲの周りは人だらけ・・・
ずうずうしくばっちり写真に収めて、公園の上の方へ。
そこから「サグラダ・ファミリア」の塔発見!!
「あら~とうとう近くまできちゃったわ~」と思っていたけど、
公園から歩いて、辿り付いた時はもう「わぁ~」ばっかり。
相変わらずひきだし少ないです・・・

c0073936_241621.jpg





完成予定は200年後と言われているだけあってガンガン工事中。
中に入ると、これから設置されると思われるモザイク達の破片が
置いてあったりです。
歩いて塔に登れるらしいので(エレベーターは1人2ユーロ、今思うと乗らなく
て本当によかった・・・)
何も考えず列に並んでみる。でも、私は高所恐怖症なのです。
せま~い螺旋階段をどんどん上って行くと、予想外の高さまで・・・
人1人しか通れない階段だし、後ろからはどんどん人が来るしで戻れない!!
途中にあるバルコニーみたいなところに出てみるも、下には
ちょ~小さな人が・・・も~足がくがく・・・
1回しかバルコニーには出てません。
写真も怖くて撮れないから「代わりに撮ってよ!」と、怖さのあまり
逆切れ状態でとんちゃんに頼む始末。
真中位まで登ったら、やっと降りれる所到着!
迷わず降りはじめるけど、降りる時は下の景色が嫌でも目に入ってくる・・・
やっと地上に到着した時は半泣きです。

c0073936_2395081.jpg



もっと安全(?)な所に出れると思ったけど違ったみたいですな。
千葉ポートタワーでびびっていた私には無理です。
エレベーター乗ってたらボーンとあんな高いところに連れていかれたと
思うと恐ろしい・・・網網だったし・・・

20.30年後にまた来てどのくらい工事が進んだか見てみたいけど
もう絶対上には登らない。
下から眺めるだけで充分です。

外観はちょこちょこトカゲが壁に張り付いていたり、ドアの文字の中に
顔があったりなど、ちょこっとしたところがおもしろい。
中は足場とかあってごちゃごちゃした感じだったけど、ステンドグラス
かわいかった~★
塔の上にあるアスパラの先っぽいモチーフの近くまで、登った時に
行けたけど怖くてちゃんと見れなかったのが残念なり。

200年後に完成形をみれる人たちが羨ましい!
昨日見た、コロニア・グエル教会も完成すんのかな??
あれも完成したらまた見たいわ~。
未完成なのに「最高傑作」と言われてるのがすごい。
でも私的には「サグラダ・ファミリア」が最高傑作ですな~★

カサ・ミラも外観だけ見学。
「石切り場」と言われてるからもっとイシイシしいのを想像してたら
意外とちゃんとした建物だった。
屋上にはモザイクがちらり。最上階が博物館らしい。

今回はバルセロナ2日だけだったので、ガウディ作品制覇出来なかった。
いつかゆっくりガウディ巡りしたいわ~


電熱コイル君、今日も調子悪し・・・心配だ~!

今日の歩数 25564歩 地下鉄代ケチってます・・・

2005 7・5 コズエ
by chiro3164 | 2005-07-08 02:40 | スペイン日記

75日目 スペイン最終目的地 バルセロナ入り!

今日は僕らのスペイン最終目的地「バルセロナ」に出発です。
コズエはバルセロナにあるアントニ・ガウディという人物が建築
した建物、ことにサグラダファミリア聖堂がこの旅で一番訪れた
い場所らしいです。(ちなみに僕はイタリアのポンペイ遺跡)

この旅の目的地に着くという事と、スペイン最後の都市を訪ねる
という事で二人の気持ちも踊ります。
まずは地中海にしばしの別れを告げ、電車に飛び乗ります。
バルセロナまでは1時間弱。あっという間です。

バルセロナに着き、久々の地下鉄(メトロ)です。
10枚綴りの回数券を買おうとしたものの、ゾーン別に分かれて
いるらしく、解読不能・・・
よ~わからんので、普通に買いました。
一人1回1.15ユーロ、回数券が一人6.3ユーロなので、二人
合わせて12.6ユーロを超えないように地下鉄を利用する事に。
超えそうになったら歩く!!これぞバックパッカーです。
回数券買えなかったのが悔しいだけですが・・・

何はともあれ、ランブラス通りまで行き宿探し。
駅に近い安宿は満室と断られましたが、そこで他の安宿を紹介し
てくれたのでそこに向かって歩いていると、通りすがりの兄ちゃ
んが宿探してるの?宿あるよ。と話し掛けてきたので、値段を
聞くと二人で30ユーロらしい。とりあえずついて行くと、通り
をそこそこ離れた場所で宿の名前も無いらしい建物に案内されま
した。部屋を見てみるとドミトリーらしくベッドが4つ置いてあ
り、あとは扇風機が置いてあるのみ。
どー考えても自分の家の部屋を2つ使ってるだけじゃねーのか?
って感じだったので、不可。なんかあやしいし・・・
結局最初に目指していた宿が35ユーロで空いていたので、そこ
に決めました。マドリッドで33ユーロで見つかったからもう少
し安いとこが見つかるかと思ってたのですが結構高いです。
7月に入ってるからかな~。

宿が決まったものの、バルセロナは見どころが多いので息つく暇
もなく、ガウディ建築のコロニア・グエル教会を見に、郊外へ。
教会に着くとそこには見たことも無いような外観の教会でした。
ガウディの最高傑作と謳われているらしく、まさしくといった
感じです。(他の作品見てねーけど・・・)
そこにはガウディ独特の直線が生み出す曲線や、様々なモザイク
模様、そして特徴的な外観があります。
特徴的にもかかわらず、その建物は周りの木々ととても調和して
おり、言葉では表せないほど神秘的です。しかも未完成!!
すげ~とか、ほぇ~とか、そんな言葉しか出てきません。
ひきだしすくねぇなぁ・・

c0073936_237984.jpg
c0073936_237238.jpg


ガウディの素晴らしい作品を後に、町にもどりカタルーニャ音楽
堂、カテドラル、グエル邸を見学。
音楽堂は世界遺産らしいのですが、最初に見たときは普通に近代
的な建物じゃんと思いました。しかし正面(?)にまわってみて
納得。正面はすばらし~!!装飾、彫刻は一見の価値有りです。
そして、カテドラルとグエル邸は現在工事中らしく、外観が全然
見られませんでした。残念。

あわただしく一日を過ごし、やっと宿に戻った時はもうバテバテ
でした。いつもの如く夕食のご飯を炊いてると、なんかご飯が炊
きあがらない・・・。もしや壊れたのか!?
ヒーター部分に手をかざすと一応熱いので完璧に壊れたわけでは
ないようですが、火力が弱くなってしまったみたいです。
こまるよ~!!!
結局ご飯はちゃんと炊きあがらず、煮込みもいつもの2~3倍程
時間がかかってようやく完成。
まいったな~。電熱コイルが壊れるとかなり厳しいです。
明日には機嫌なおってるかな~と淡い期待を胸にご就寝です。

本日の歩数

  7月4日  18979歩

  コロニア・グエル教会は無駄にグルグルまわってました。

                         とん
by chiro3164 | 2005-07-08 02:37 | スペイン日記

74日目 初★海デート

とんちゃんと付き合って6年目にして初めて一緒に海に行きました。

かなりインドアな2人な上に私なんか泳げないときたもんなので
「海行こうぜ!」なんて今までならなかったのです。
かろうじてプールには1回行ったことが有り。
なので初★海デートをしてきました。

今日は海に行くだけなので、昼までのんびり~♪
2泊するとのんびりできていいもんですな。
だんだんボウボウになってきているとんちゃんの髪をカットしてから
地中海に繰り出しました。
初めて一緒に入る海がスペイン、地中海デビューです。

c0073936_1471733.jpg


トップレス(でもおばちゃん多し)がたくさんいてとんちゃんは
大満足の様子です。
泳げない私はとんちゃんに泳ぎレッスンを受けつつも、クロールが
犬かき・・・小さい頃は泳げたはずなのに・・・

c0073936_1475277.jpg


海ちょ~きれい!!深めの所に行っても足が見えるぞ~!
感動しつつも30~40分入ってると飽きるんです。泳げないだけに。
日焼け止め塗ったけど、しっかり焼けました・・・ひりひりするぞ~!!

夕方には退散して、のんびり~♪
明日からまた、移動しまくり予定なのでいい休息になりました。

今日の歩数 5214歩 久々に1万歩いかなかった~!宿から海近めなのです。

2005 7・3 コズエ
by chiro3164 | 2005-07-06 01:47 | スペイン日記

73日目 タラゴナ

今日の目的地はタラゴナ!!
バレンシアからは電車で2時間半ほど。
バルセロナから日帰りしようかともおもったのですが、今日が
土曜日なのと予約が要る電車だと片道分余計にお金がかかるの
でタラゴナ泊決定です。

電車が止まった駅は、それはそれは海がきれいに見える駅。
その瞬間、やっちまった~と思いました。
めちゃくちゃリゾート地じゃん・・・
はやくも宿が心配です。
とりあえずインフォでホテルリストをもらい、一つ星の項目を
チェック。3軒載っていたので、3軒ともあたりました。
そのうち1つは応答しなかったものの、2軒は空いてました。
それなりにあまりキレイではない部屋なので、予約とかされな
いのかも・・・
まあ簡単に宿が決まって一安心です。
しかし、部屋の洗面台はお湯がでるのに、共同シャワーはお湯
がでませんでした。逆にして欲しい・・・
暑いからいいけどね。

町をぷらつきにでて、昼ご飯を食べてなかったので、昨日の
腹いせにカフェのパエリヤを食べました。
ご飯が硬いものを想像してたのですが、何故かこの店のはリゾ
ット風・・・でもおいしかった~。本場じゃないけど。

腹も膨れたところで休憩。
日差しの強い中、毎日毎日昼行動してたら干からびちゃうとい
うことで、7時頃から動き出し、観光しながら日没まで見ちゃ
うっつうナイスなプランです。

ここタラゴナは世界遺産にも登録されてる遺跡がそこかしこに
あるという素晴らしい町です。
まずは円形闘技場にいきました。原型はとどめているものの、
かなり痛みは激しいご様子。しかし1世紀に建造されたものが
今の時代に残ってるというだけでもかなりのものです。
さらにここからの景色も最高です。円形闘技場の背後には、み
わたす限りの海が広がっています。古代ローマ時代の人はここ
で行われていた、剣闘士達の死闘を見学しながら素晴らしい海
を眺めていたのか~なんて想像しました。
穏やかな海と死闘・・・合わない気がするな・・・

c0073936_145338.jpg


そこから城壁を見学しつつカテドラルにいきました。
昔の城壁の上に今の人の住居が建てられている姿には、大丈夫
なのかな~!?と驚かされました。
カテドラルは当たり前のごとく閉まっていたので外見だけでし
たが、また少し違ったような感じできれいなもんです。
c0073936_146973.jpg


タラゴナ駅から右へ進み、階段を登りきるとそこは、なんとも
素晴らしい地中海の大パノラマです。この場所は地中海のバル
コニーと呼ばれているらしく、その名に違わず本当にキレイだ
なぁ~とうっとりします。
最後に夕焼けを見て帰るか~と思ったのですが、このバルコニ
ーは日が沈む方角ではないらしく夕焼けの海は見れませんでし
た。でもキレイだったなぁ。

タラゴナは一泊で立ち去るつもりだったのですが、駅について
海をみた瞬間に宿が取れたら二泊にして海に入る!!と決めた
ので二泊。明日はこの旅初の海水欲。
楽しみだな~!!

本日の歩数

  7月2日  16453歩

  宿探しをすると結構歩くんですよね~。
                       とん
by chiro3164 | 2005-07-06 01:46 | スペイン日記

72日目 バレンシア

とうとう7月突入です!!
オンシーズン到来~!って事で「バレンシア」では駅近くの宿は
ほぼ「コンプリート!」・・・・
7月入ったし、金曜日だしね~

夜行でグラナダ~バレンシアに朝5時45分に到着した私達。ぼろぼろです。
混んでいて席は離れ離れ。
私の隣はかわいいスペインねーちゃん★これは安心!
と、思っていたら12時頃降りてしまいあっさりお別れ。
次の隣はコデブ兄ちゃん。無害かと思いきやウォークマンうるさい!!
しかも後ろのおっさん臭いし、うるさいし最悪である。
ipodを出してなんとか乗り切るも、ぼろぼろなり。
とんちゃんは平和な席だったらしい。

なんとか宿を確保するも10時になんないと入れない。
公園で暇つぶし、ちょこっと街のなかうろうろ。
夜行の疲れも有り(私だけか?)、夕方までお昼ねしてしまいました・・・
夕方から観光開始!しかし、私達はバレンシアをなめていた!
地図を忘れてしまったのだが強気で進んで行く。
目的は名物パエリヤの店探しなり。
「歩き方」に「海沿いの店がお薦め!」と書いてあったので目指すは海沿い!
しかし・・・歩けど歩けど海なんか見えてこない!!
海かと思っても公園(?)だったり・・・・
地図を持たないと危険ですね。
8時位になってしまい「海沿いパエリヤ」は諦めて何故か自炊・・・
宿に戻って地図を見てみると、海沿いは徒歩圏内ではありません!!
勝手に小さい町イメージだったけど、スペイン第3の都市でした~
観光もあんまりできず・・・
せめて「バレンシアオレンジだけでも!」と買ってみたけど酸っぱかったし・・・
c0073936_1435127.jpg
c0073936_1435428.jpg


歩きまくりでへとへとな1日でした。
夜行明けは辛いなぁ~
どうやらバーゲンシーズンらしく、街のデパートは大混雑!
みんなたくさん買い物してて羨ましい~いいな~☆

今日の歩数 20508歩 地図無し市内散策は危険です!

2005 7・1  コズエ
by chiro3164 | 2005-07-06 01:44 | スペイン日記

71日目 中華で再会!

コインランドリーってなかなか高いんです。
カナダは洗濯・乾燥共に$2位だったのですが、イギリスをはじめ
ヨーロッパはなんやかやで1000円位かかります。
最初のうちはブーブー言いながらもランドリーを使ってたのですが
フランスあたりからダブルの部屋に泊まれてるので、自分達で洗濯
してます。かなり安上がり。
しかし、洗濯物の絞りすぎで手の皮がむけました・・・
(絞りはもちろん僕の仕事です)
昔の人は大変だったんだなぁと思ってる今日この頃です。

昨日、モロッコ上陸をさくさくっと果たし、これからはスペインを
上へ上へと参ります。とりあえずは今一度グラナダへ・・・
やはり朝も暗いうちから駅に向かいます。
実際には7時なのですが、スペインは日が長い分、夜があけるのも
遅いらしい。だからあまり早起きではないんですね。

先日とはまったく逆のルートでグラナダ着。
ここで今日は一泊して・・・と考えていたのですが、時刻表を見て
みると、なんとここグラナダ発の夜行列車でバルセロナ行きがある
ではありませんか!!
疲れてはいたものの、またグラナダ一泊してだらだらするより、
もうバルセロナ行きに乗ってバレンシア行っちまうか!!
と若者ぶって夜行決定!!

そこで荷物を駅のロッカーに預け、ネットカフェへ。
3時間ほどかけて全ての予定を終わらせました。すっきりです。

その後マクドナルドに行き、コーラとポテト1個で3時間ほど粘り
暇つぶし完了。流石に疲れました。もともとカフェで粘るのが嫌い
な性質なのです。(コズエは大好きみたいですが・・・)

そして念願の、そしてまたもや、4,5ユーロ中華で夕食。
おいしいのです!!安いので~す!!
昨日のモロッコツアーでご一緒したご家族が今日グラナダに行くと
言っていたので、この店をすすめておいたのですが、店に入って
数分と経たないうちにご家族登場!!来てくれたのです!!
ほんとうれしかったなぁ。
僕達が日本語情報センターのおもしろいおっちゃんに教えてもらっ
て、それをたまたまツアーが一緒だったご家族に勧めて、さらに!
おなじ店で再開!!なんかおもしろい巡り合わせを感じました。
子供がほんとにカワイイんです!!!

c0073936_2552620.jpg


c0073936_2554593.jpg


楽しげな夕食を終え、ご家族に別れを告げて僕らは駅に向かいます
バルセロナ行きの途中で降りるため、バレンシア到着時間があさの
5:44。寝過ごさない様に気をつけなければ!!
そして明日から7月。宿とか心配だなぁ~。

本日の歩数

  6月30日  12409歩

  前回のグラナダでは2万歩コースでしたが、流石に道が解って
  いるので、かなり省略できました。

                           とん
by chiro3164 | 2005-07-02 01:07 | スペイン日記

70日目 アフリカ大陸上陸(日帰り・・・)

日本を旅立ってはや70日目です。
70日目にして「アフリカ大陸」に上陸です。でも日帰り。
昨日の記事にも書いてありますが、フェリー代高いんだもん・・・
日帰りにした方がお得!
しかも、結果的に日帰りでよかったかも・・・・

今まで「カナダ」「ヨーロッパ」と、先進国ばかり旅してきた私には
「モロッコ」は衝撃的・・・・
バックパックを背負ってこの国を旅できる気がしません。
まず、ご飯があわなそう。
ツアーだったからキレイめレストランで食べれたけど、マーケットは汚い!
ハエばんばん食べ物についてるし、肉とか腐ってそうだし・・・

そして、人がうざい!
ツアーだったからかもしれないけど、移動するたび物売りのおっちゃん達が
わらわらと寄ってくる~
断っても次のおっちゃんが待ち構えてる・・・
物売りじゃなくても、日本人だとわかると自分の知ってる日本語を投げかけてくる。
最初は「フレンドリーなのね~」と思ったが、後半はほぼシカト。

1番うけたおっさんの日本語は「NO 危ない!」
「危なくない」って事!?全然、もっと危なそうだぞ!!!
しかも、すごく怪しい!!
後、「ヤクザ!YAMAHA!ブンブ~ン!」
ブンブ~ンはYAMAHAのバイクからきたと思われます。
若者には「ナカタ!」ナカタには笑顔で反応。

その上「チップ!チップ!」ばっかり!
レストランでは楽器演奏してたおっさん達。
トイレではおばちゃん。
まぁここまでは納得して払える。
最後に納得いかないのはガイドへのチップ。
街をガイドしてくれたガイドになら払ってもいいけど、船乗る時にただ私達を集めて
出入国のハンコ押させるだけに登場するおやじ・・・
そいつが「チップ!」しかもジャリ銭渡そうとしたら「ノ~!1ユーロ」!!!
ツアー客みんなから1ユーロせびってた!ムカツク~!

c0073936_22214.jpg


そんなこんなで将来、バックパックではアフリカの地は踏まないでしょう。
これから行く「インド」とか不安です・・・

c0073936_2222666.jpg




ツアー自体はまぁまぁ。
お土産屋ばっかり連れてかれる。ビーチとかに連れて欲しかったなり。
観光と言うよりお土産屋巡りって感じですな。
絨毯屋とか行ったらすごかった~!特産品なのか??
私達はチビッコで買わないだろう、と判断されて(たぶん)しつこくされなかったが
欧米人のおばちゃんとかにはすごかった。
しかもおばちゃん、物売りからばんばん買ってるし・・・カモだわ~

日本人家族が一緒のツアーで、チビッコ達と触れ合いそれが楽しかったかも!
すごいかわいい~★
家族でスペイン旅行なんて羨ましい~!いいなぁ~!
スイス在住らしい。最後に住所・メルアドを教えてもらっちゃいました。
スイスは高いから・・・と思っていたけど行きたくなっちゃうな~

2時間の時差が有り、夕方6時にスペインに帰国。
田舎の「アルへシラス」がちょっぴり都会に感じました。
港で手錠されて強制送還(たぶん)される若者2人がいてびっくり。
生手錠初めて見たなり。

明日からはどんどん北上計画デス!
また「グラナダ」に戻って中華食べるのです。

今日の歩数 10672歩 安宿の割に港・スーパーから近くていいロケーション
          なのであまり歩かず。最近歩きすぎて足がずっとだるい~


2005 6.29  コズエ
by chiro3164 | 2005-06-30 22:02 | スペイン日記