excitemusic
トンとコズエの世界旅行なり  12月27日に無事帰国しました♪
by chiro3164
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:アジア情報( 4 )

ラオス情報

【ラオス情報】

ボーテン
・国境、中国~ラオス側の街
・滞在せずにそのまま乗合トラックでルアンナムターまで移動

※モーハン(中国・国境)~ボーテン(ラオス・国境)
 徒歩15~20分くらい。
 みんな乗合トラックに乗ってましたな。

ルアンナムター
・ボーテンから乗合トラックで2時間半 1人20000KIP
・道はほとんど未舗装なので砂埃がすごい!タオル用意!
 バックパックにもパックカバーしといた方がいいかも。
・トラックが街中を通るので目当ての宿の前で言えば降ろしてくれる。
・宿は安いが水シャワーの所も数件有り。
・NETがすごい高い街!1分/500KIP!
 (ビエンチャンなら100KIP・他の町なら200~250KIP)
・夜は街灯が少なくくらい・・・
・薬草サウナ&マッサージはお薦め。(1人3ドル)

※ボーテン~ルアンナムター
 11時頃国境を通過してトラック乗り場から乗車。
 特に時間は決まっていない様子。お客がたくさんになったら出発。
 道に街灯は見かけなかったのでルアンナムターまで移動する人は
 朝~3時位までには向かったほうが無難かも。
 明るいほうが景色が見れてお薦めなり。(田んぼとかだけど・・・)

フェサイ
・ルアンナムターから乗合トラックで8時間半 1人7ドル
・道は工事中の所があり、土砂をどかすのに20~30分待たされるのが
 数回有り。未舗装多目。がたがた。
・ラオスにしては宿代が割高な街。100Bが最安値っぽい。
・夕方到着の為、旅行会社が閉まっていた。
 翌日スローボートに乗りたかったので宿でチケットを購入。
 ピックアップ込で1人/700B
 当日船着き場で購入も可能だったっぽい。

※ルアンナムター~フェサイ
 宿のおばちゃんの弟の乗合トラックに乗せてもらった。
 でもツーリストバスと同じ値段・・・しかもとんちゃんは荷台・・・
 所要時間はバスより2時間位短かったけど荷台はキツイ!!
 2人共中に座れれば良かったんだけどなぁ~

 弟乗合トラック9時半発~5時半到着
 ツーリストバス8時半発~6時半(?)到着 共に7ドル
 フェサイ行きは1日1本らしい。(宿のおばちゃんいわく)


パクベン
・フェサイからスローボートで6時間 
・途中休憩&パクベンはツーリストプライスの街だ!
 お菓子・ビールなど割高~!!
・船着場の坂を登って右にある屋台美味しかった。
 (カオニャオ4000KIP・肉5000KIPとか)

※フェサイ~パクベン
 フェサイ~パクベン~ルアンパバーン通しチケット1人700B
 魔のメコン川下り初日。ぎゅうぎゅうに詰め込まれて大変だった~
 早く船に乗り込まないとクッション付イスがなくなるので注意!
 11時発だけど10時前には船に乗り込んだほうが無難。
(私達は9時半過ぎに到着。がらがらだった)
 休憩でのお菓子売りは高いので持参したほうがいい。

ルアンパバーン
・パクベンからスローボートで8時間
・安宿が多いところまでは徒歩圏内。(船着場から)
 シェアしてトゥクトゥク乗ってもいいかも。
・COLD RIVER GUEST HOUSEに日本語情報ノート有り。
 (ラオス~カンボジア国境情報などあり)
 NETは安い所で1分/150KIP~
・「歩き方」にも載ってたカレー屋美味い!

※パクベン~ルアンパバーン
 魔のメコン川下り最終日。今日もぎゅうぎゅう。
 しかも途中で1時間位停まっちゃったり・・・ツライ・・・

バンビエン
・ルアンパバーンからミニバスで5時間 1人9ドル
・ミニバスだと街の真中に降ろしてもらえる。
 (パブリックバスだとバスターミナルまで連れてかれる)
・チュービング(浮き輪で河下り)や洞窟見学など遊ぶものたくさん
 ある。
NETは1時間/200~250KIP

※ルアンパバーン~バビエン
 旅行会社でミニバス申し込むと宿までピックアップ付
 オーバーブッキングでどうなるかと思ったけれど、無事に新しく
 車を用意してもらえたので広々、優雅に乗れた。
 でも道がぐねぐね過ぎるので酔いやすい人は注意!!
 パブリックバスだと7ドルくらいでいける。
 でも時間が7時間かかるらしい。ミニバスは5時間。

ビエンチャン
・バビエンからVIPバスで2時間半 1人4ドル
・安宿が多い所で降ろしてもらえる。
・宿の相場が高いなり。5~6ドル。ドミがある宿もある。
 でもNETは安い!1時間/6000KIP
・VISA取得目的で滞在したのでほとんど観光してない・・・
 ブッタパークとかおもしろいらしいけど。
・「歩き方」にも載っている餃子屋かなり美味しい★
 餃子10個で8000KIP~ 2日連続で通いました。

※バビエン~ビエンチャン
 宿で申し込むとバスターミナルまで送迎付。
 本当はミニバスで行こうと思っていやらミニバス故障の為
 急遽VIPバスに変更。でも2時間半と意外にはやく着いたし、
 道も悪くなかったのでVIPバスでも問題なし。安いし。


パクセー
・ビエンチャンからパブリックバスで13時間 1人8.5ドル
・北バスターミナルに降ろされる。街まで8キロ位離れているので
 ソンテウかトゥクトゥクに乗らないとムリ!!2人15000KIP
・バンナカサンに行く途中で滞在した街。
 特に見所は無い!?日帰りでワットプーに行けるみたい。
・NETは1時間/250KIP~
・ベトナム料理屋に情報ノート有り。

※ビエンチャン~パクセー
 ビエンチャンは新しいバスターミナルまでトゥクトゥクで8キロ
 2人 10000KIP(多分ローカルプライス・ラオ人が交渉してくれた
 ツーリストは2人で20000~30000KIPらしい)
 ちょうどよくパブリックバスがあったので乗り込む。(13時半発)
 がらがら&リクライニング&エアコン付の予想外に快適バス。
 でも夜中の1時頃、ぎゅうぎゅう&ぼろ~いバスに乗り換えさせられ
 朝3時半着・・・・
 ビエンチャンからでているVIPバスなら夜発~朝着140000KIPである。
 宿で申し込むとピックアップ付だしお金に余裕がある人はこっち
 の方がいいのかも・・・

チャンパサック
・パクセーからソンテウで1時間半 1人15000KIP
・運転手に言えば宿の多い所で降ろしてもらえる。
 でも「チャンパサック」だけ伝えていても通り過ぎられちゃう
 ところだったので降りたい時は騒ぐべし!!
・ワットプーがある街。それ以外は無い!?のんびりしてるな~
・宿でレンタルチャリ(1日10000KIP)でワットプーに行ける。
 片道8キロの道のり。雨降ると大変かも・・・
 でも景色もいいのでトゥクトゥクよりチャリをお薦めなり。
・NETは1分/300KIP~(日本人経営のNETカフェ有り・つーかそこしか無い?)

※パクセー~チャンパサック
 「歩き方」にはバンナカサン行きは市場近くのバスターミナルって
 書いてあるけど南バスターミナルに変わったみたい。
 いつもどり満員になったら出発するソンテウ。時間は9時半頃発だった。
 今まで以上にぎゅうぎゅうに詰め込まれて大変だった・・・・
 値段は最初「1人20000KIP」といわれるけど15000KIPにはすぐ値切れる。
 途中でメコン川車ごと渡ったりして結構楽しい。
 雨期だと時間かかるみたいです。

ドンデット島
・チャンパサックから約6時間 1人40000KIP
・電気の無い島!!夜になると自家発電があるけど、バンガローなど
 にはろうそく・アルコールランプなり!
 恐ろしく星が綺麗に見える★そして規則正しい生活になれる島。
 ハンモックで1日揺られるのも良し、チャリ借りて島1周するのも良し。
 疲れている日本人にはのんびりできる島かも。
・NET みかけない。つーかたぶん無い。
・Mr Vong Guest Houseに情報ノート有り。


※チャンパサック~ドンデット島
 ①宿~ラック30(国道に乗り換えるジャンクション・ただのT字路
 だけど・・・)朝宿の前をソンテウが通るので宿のおやじにとめてもらい
 乗り込む。前日に伝えておけば何時にソンテウが通るのか教えて
 くれる。1人 7000KIP  約30分
 ②ラック30~バンナカサン
 ラック30で降りたら、パクセーから来るバンナカサン行きのソンテウ
 に乗り換える。1台逃すと約1時間待ちだったので注意!
 1人25000KIPでいけたらしいが今は1人30000KIPから下がらなかった。
 言い値は「1人40000KIP」とかいってくるので注意!!
 ③バンナカサン~コン島
 渡し船。人数によって値段が変わる。デット島だと北の船着場着なので
 Mr vongu Guest Houseやサンティパブ(?)に泊まりたい人は
 コン島行きの船に乗って歩いた方が近い。
 (橋が近くにあるのでそれでデット島に行ける)
 コン島まで6人で1人20000KIP 約30分
(デット島は8人くらいで1人15000KIPだった)
 ④コン島~デット島
 徒歩20分くらいでコン島の船着場から橋を渡って、デット島の宿
 まで辿りつけます。

★カンボジア国境越え情報★
 ラオス~カンボジア国境は第三国人には公式には非公開国境。
 でも全然通れちゃう国境です。
 個人で行くのも可能らしいのですがいちいち交渉などめんどい
 人はツアーで行くのがお薦め。
 宿~ストゥントゥレン(カンボジア)までのツアー1人10ドル。
 朝7時半に宿からバンナカサン~ソンテウでラオスイミグレ~カンボジア
 イミグレ~河を渡って昼12時頃ストゥントゥレン着。
 ストゥントゥレン~クラチエ
 乗合タクシー 1人5ドル 3時間半 なので夕方には着く。

※ラオスからのツアーで「1日でシェムリアップまで行ける」と
 言われますがウソ!!カンボジア側では「1泊して翌日シェムリに
 向かう」と言われます!!
 34ドルもするので無難に10ドルのスゥトゥントゥレンまでのツアー
 にして、翌日クラチエからシェムリに向かった方が良いです。

   


 
by chiro3164 | 2005-11-23 20:28 | アジア情報

中国~ラオス 国境情報

【中国~ラオス国境】

中国・モーハンの街から国境までは500mくらい。
イミグレを通過してラオスイミグレは遠い。
(2キロくらいある)
乗合トラックに乗るべき!(値段不明)
私達は元がなく、ドルも使いたくなかったので歩いた。
歩いてる人いなかった・・・・
でも歩ける距離。15~20分くらい。

ラオス側イミグレではなにも聞かれない・・・
あっさり通過できる。アライバルVISAも今は発行してるみたい。
(15日間のみ。)

イミグレをでたら500mくらい進むと乗合トラック乗り場にでる。
ルアンナムターまで1人20000KIP・2時間半くらい。

※売店では元・バーツの利用も可。
 トラックは元使えるか不明。ドル払いした。

2005・10 情報

c0073936_19462432.jpg

by chiro3164 | 2005-11-01 19:45 | アジア情報

中国・雲南省情報 2005・10

【中国・雲南省情報】

河口(国境)
・ベトナム、ハノイからラオカイ(ベトナム側国境)まで電車で約10時間
 ラオカイ駅からイミグレまでバイタクかタクシーで10分かからない。
 (値段は2人でTAXI30000ドンだった。もっと値切れるはず・・・)
・意外と都会な感じの街!宿もたくさんあるし、スーパー、屋台など。
 イミグレ出て客引きしている英語ぺらぺらな小泉さんの息子似の兄ちゃん
 は騙してくるので注意!
・イミグレ出てすぐ左にATMがあるがそこはインターナショナルカード
 が使用不可!(シティバンクがダメだった)
 なので街の中心の方のATMに行けば下ろせます。
・バスターミナルのマネージャーを名乗る英語ぺらぺらオヤジにも注意!
 バス料金ふっかけられます!ささっと窓口で買うべし!

元陽(ゲンヤン)
・河口からバスで6時間 1人35元
 (朝6時・9時50分の2本のみ!!)
・私達は9時50分ので行ったが、昼休憩など無しで走り続けた・・・
 トイレ休憩&通行止め待ち休憩くらいかな~
・かなりいい街です!ゲンヤン!人もやさしいし中国人が好きになって
 しまうくらい(!?)でした。
・山の上なので寒い!長袖必要です(10月上旬)
・ここの名物は棚田。すご~いたくさんあるので見ごたえ十分!
 広場近くにミニバスがたくさん待機していて、行きたい棚田行きのに
 乗れば連れて行ってくれるみたい。
・民族衣装着た人が盛りだくさん!
・広場では週末は青空映画上映しているみたいだ。
・パン屋多数有り。アンパンかなりおいしい★
・NETは広場の階段おりた所のNET屋は持ち込み可!1時間/2元

※河口~ゲンヤン ミニバス
 朝6:00・9:50の2本のみ!!ぼろくて小さいミニバスだったが普通だった。
 冷房なくても山に登っていくと寒くなってくるので平気。
 途中土砂崩れ後(?)みたいのとかあったな~。

昆明
・ゲンヤンから夜行バスで15時間 1人70元
(実質12時間・3時間は朝になるまでバスで寝てられる)
・3時に乗って8時ごろに夜食休憩有り。
・ゲンヤンからの寝台バスは昆湖飯店近くのバスステーションに着く。
 昆湖飯店までは徒歩10分くらい。
・都会。ゲンヤンから来たからよけい都会に感じた~。
 NETカフェは持ち込みOKな所がなかった!!昆湖飯店の向かい側にある
 NETカフェは日本語読み・書きOKなパソも有り。1時間/2元

※ゲンヤン~昆明 寝台バス
 ゲンヤンのバスステーションで前日に購入。
 9:05 15:00 16:00発があるがどうやら9:05発は小さいバス(?)らしく
 売り切れだった模様、、、しかたなく夜行の15:00発にした。
 

麗江
・昆明から夜行バスで約8時間 1人130元
(8時発の予定がなんだかんだで9時に・・麗江には朝5時半ごろ着)
 ここのバスも7時まで寝かせてくれる。
・昆明からのバスは旧市街近くのバスステーションに着く。
 旧市街(水車の所)までは10分かからないので便利!!!
・NETカフェは新市街に多数有り。大体宿に有り、無料。
・旧市街内のカフェ・レストランは割高なので街外れか、新市街の屋台で
 食べたほうが安上がり。
 でも旧市街にある「プラハカフェ」は日本語マンガ(有閑倶楽部・
 ときめきトゥナイトなど)があり、高いけど通ってしまった・・・・
・「虎跳峡」「玉龍雪山」などに行きたい時は個人でも可能。
 めんどくさく、時間もなかったので私達はツアーに参加。
 ※虎跳峡1dayツアー 1人150元(昼食・入場料・ガイド付き)
  古城老街青年旅館(YH)で申し込める。
   ↑
 ここの情報ノートに虎跳峡・玉龍雪山などの情報あり。
 地図など詳しく書いてあってGOOD★
・旅行代理店なども街中にちょこちょこあるのでそこで申し込んでもいいかも。

※昆明~麗江 寝台バス
 昆明~麗江のバスチケットはバスステーションで買うより、昆湖飯店内
 の旅行会社で買った方がお得!!
 バスステーション 136元 昆湖飯店 130元
 バスステーションの料金表には119元って書いてあったけど窓口で聞いて
 みたら136元、、、しかも時間帯によってはもっと高いのもあった、、、

大理
・麗江からバスで3時間~4時間(たぶんバスによる)1人50元
・私達は街外れ(?)で下ろされてしまい、馬車(1人1元)に乗せられて
 北門まで連れていってもらった。
・目星を付けていた「大理国際自行車旅館」は潰れていて、太陽島(カフェ)
 もなくなっていた、、、
 「NO5」まで潰れているのか!?と心配になったけどNO5はありました。
 でもNO2は潰れたみたいです。


※麗江~大理 エクスプレスバス
 YHでチケットとってもらった。普通のバスなら38元みたい。
 10:30発と寝坊できるのに惹かれてこのバスにしてしまった。
 バス自体は快適。エアコンバス。みんなツバもはかないし♪
 YHからエクスプレスバス停までは市バスで10分(1人5角)

景洪
・大理から夜行バスで18時間 1人153元
・大理(下関)20時半発(なんだかんだで21時発)~景洪翌15時過ぎ着
 と中国では最長移動時間。ゴハン休憩は昼ゴハンのみだった。
 トイレ休憩はちらほら。
 熱もあったのでツライ移動だったなぁ・・・
・なかなかの都会。私は熱でダウンしていた為出歩けなかったのが残念~
 ピンク街などもあるみたいですな。

※大理~景洪 寝台バス
 大理に多数旅行代理店があるのでそこで頼むと楽。
 自分でチケット買いに行くのは下関まで行かないといけないので
 メンドクサイ。でもコミッションがかからないので10~20元は安くなる。
 チケットは150~165元が相場っぽい。

モーハン
・景洪からモンラーまで約5時間 1人32元
 モンラーで乗り換えてモーハンまで約2時間 1人14元
・国境の街。特に何も無い。宿は数件あり。
 ミニバスで下ろされる近くの宿は高い。
 街なかに行くと25元くらいである。

※景洪~モーハン ミニバス
 景洪からモーハンへの直行便は無いらしく、モンラーで乗り換え
 しなくてはいけないみたい。
 モンラーではモーハン行きのミニバスが待機していてくれる。
  
2005・10 情報

c0073936_19443432.jpg

by chiro3164 | 2005-11-01 19:43 | アジア情報

カンボジア情報

■カンボジア情報■

シェムリアップ
・バンコク~シェムリまでバスで16時間!
・カオサンの代理店でチケット購入 1人/450B
・日本人宿「タケオ」はかなり居心地良いです。漫画たくさんあるし。
 レンタルサイクル1台1ドル
 トゥクトゥク1日チャーター2人で8ドル
 (周るコースによって値段が変わってくる)
 ドライバーも親族らしいのでぼってきたり無し!女の子1人でもOKみたいだ。
・アンコールワットは1日で周ろうと思えば周れるけどかなり疲れる、、、
 周辺遺跡もかなりお薦めです。
 ベンメリア(ラピュタの舞台といわれている)・バンテアスレイ・
 クバールスピアンなど3つの遺跡をまわるツアーもタケオで開催中!!
 (バスが出せれば安いけど、車チャーターになると割高です。雨季に行くと
 橋が流されちゃったり、悪路の為バスはダメなことが多そう、、、)
・トンレサップ湖クルージング
 宿で送迎バス1台15ドル(多分)10人集えば1人1.5ドルでいけちゃうのだ。
 湖の入場料は2人で15ドルだった。
 3人で行った子達は1人13ドルも取られたらしい!(私達は6人でいった)
 正確な料金は不明だが、大人数で行った方が得でしょう。多分。
・タイと比べると屋台が美味しくない、、、、
 「焼肉3ドル食べ放題の店」はみんな腹の調子がおかしくなったので注意!
 しかも美味しくない上に高くつく!
 ほぼ宿の食堂かフランスパンしか食べてないなぁ~
・NETは安いところで1時間/50¢~1ドル 持込もOK!
 安宿街はたくさ~んある。

プノンペン
・シェムリアップからバスで7~8時間
・宿でチケット購入 1人3.5ドル
・なんだか好きになれない街の雰囲気、、、、大体のバスがキャピトルホテル
 の前に止まると思うけど宿は少し離れたレイクサイド方面をお薦め。
 徒歩でも20分位でいけるがトゥクトゥクでも「2人で2000Rでいいよ」とか
 言っていた。(私達は徒歩!)
 安いしボロイ所が多いけど(HOTシャワーは期待できない)夕日が湖に
 沈むのが見えたり、のんびりできるのでよかった~♪
・トゥールスレン博物館 1人2ドル
 ポルポト政権時、拷問場所として使われていた元高校、、、、
 見学するにはかなりの気力が必要!そして見学後にはかなり気分が
 落ちます、、、「なんでこんなことするんだ!?」と怒りが湧いてくる。
 約2万人の収容されて殺されてしまった人達の写真。
 「生きたくても生きれなかった2万人」今の自殺を簡単にする日本人達に 
 見てもらいたい。
・プノンペンでも美味しいゴハンは発見できず、、、
 宿のゴハンとフランスパンで乗り切りました。
 でも道端で売っていた肉まん(1つ1000R)は美味しかったなぁ~
・NETは1時間/2000R~1ドルがほとんど。
 レイクサイド周辺のNET屋は全部持ち込み禁止!
 ダウンロード禁止はわかるけどアップロードも禁止らしいぞ、、、
 日本語打ち込みできる所は数件ある。 
 
by chiro3164 | 2005-10-10 13:46 | アジア情報