excitemusic
トンとコズエの世界旅行なり  12月27日に無事帰国しました♪
by chiro3164
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 07月 ( 74 )   > この月の画像一覧

89日目 青の洞窟じゃい!

ついに念願の青の洞窟にいきます!!
まあフェリーはかなりあるでしょ!?と軽い気持ちで
朝、9時頃出発。ナポリ中央駅から、メルジェリーナ港がある
メルジェリーナ駅まではユーレイルパスが使えるので、よしよし!
なかなか気が利くねぇ~と上機嫌。
鼻歌まじりにメルジェリーナ港にに到着。

僕らが乗ろうと思っているフェリーはもちろん安くて遅いヤツ。
時間ならたっぷりとあるのだ~。
しかし、チケット売り場にいってスローフェリーと言うと、ここは
高速艇しかないから向かい側のとこに行けと言われました。
向かい側にいって再度たずねると、ここにもスローフェリーはなく
向かい側に行けとのこと。
あっち行けあっち行けのイタチごっこで流石にカチンときました。
ここで商売してたら、スローフェリーのチケット売り場くらい
知ってんだろ!!
結局、メルジェリーナ港でスローフェリーを見つけることができず
もう一つの港であるべヴェレッロ港に向かうことにしました。

ベルヴェッロ港へは地下鉄が走ってないのでメルジェリーナ港から
徒歩。小一時間ほどかけてたどり着き、ここでようやく12:55
発のスローフェリーを発見。
高速艇とスローフェリーでは値段が倍以上違うので、迷うことなく
およそ2時間待ち決定!!下調べがたらんかった・・・

時刻表をもらったところ、これより前のスローフェリーが7:35
発だったので、最初からこうなる運命でした。
スローフェリーは行き帰り共2~3便ずつしかないので要注意。
この時点で帰りは高速艇に乗るしかありませんでした。

ようやく乗り込み、カプリ島まではおよそ80分。
デッキにでれたので、景色はすばらしくよかった。

カプリ島のマリーナグランデ港に着き、そこからは青の洞窟行きの
船に乗らずに、バスで行くことにしました。
まずバスでアナカプリという町まで行き、そこで乗り換えて
グロッタアズッラというとこまで行く予定でしたが、アナカプリ
までは普通に着いたものの、そこからグロッタアズッラ行きのバス
乗り場まで少し歩かなくては行けないらしく、バスの運ちゃんに
言われた方向にいっても全然見つからん。
こりゃ道間違えたな~と思っていた時にグロッタアズッラを示す
看板があったので、歩いてみることにしました。

アナカプリの町がかなり坂の上にあるので、グロッタアズッラまで
は下りのみでした。たすかった~。さりげなく1時間くらい歩き
ました。でも歩いた道から見えるカプリの海は最高にきれいでした
海じたいが見たことも無いような濃く青い海で、かなり透明度が
高いのです。
もちろんバスも同じ道を通るので景色は見えるのですが、バスは
非常に混みあっているので、それどころではありません。
時間に余裕があるなら、アナカプリから歩いて下るのがお薦めです

c0073936_1922780.jpg


グロッタアズッラに着いたら、階段があるのでそこを少し下れば、
そこはもう青の洞窟の入り口です。

階段で手漕ぎボートのおっちゃんが乗せてくれるのを待ってると、
後ろから来た韓国人の兄ちゃん二人に話し掛けられ、ボートを
シェアしませんか?というので快く同意。
すこし日本語も話せて、感じのいい二人でした。
ボートはチップ込みでひとり10ユーロ。
おっちゃん達はビールをのみながらボートを漕いでいるのでやたら
と上機嫌です。酒臭いけど・・・
音楽の授業でならった「サンタ・ルチア」や「おぉソレント」など
を歌ってくれます。

青の洞窟に入るとそこは、青い光りと青い海の世界。
洞窟自体はそれなりに狭いのですが、青の洞窟の神秘さを目の当た
りにするには充分。
やはり有名になるだけあって、ホント素晴らしいです。
いや~来てよかった~。
でも来るまでがちょっと高いよな~。
船の奴らは強気であんまし親切なヤツがいないし。

c0073936_192137100.jpg


帰りはちゃんとバスに乗りアナカプリまで行ったのですが、アナカ
プリからマリーナグランデ港行きはそれほど多くないらしく、しか
も混みあっているので、1本見逃す始末・・・
バス乗り場にはおっちゃんがいて、こいつがまたむかつきます!!
バスがきて港行きか尋ねてもノーばっかし!!
港に行かないから当たり前かもしれないけど、後からきた欧米人の
夫婦にはちゃんと何時に来るか教えていた・・・
しかも待つ人の並ぶ列が二つあって、僕らのほうが先に並んでいた
のにその夫婦を先に乗せたりしたし・・・
さらにこのおっちゃん、人を乗せるまでが仕事みたいで後はな~ん
もしてないのもむかつく!!

なんとかかんとか港に着き、仕方がないので高速艇にのりました。
しかし、たしかに速いのですが、デッキには出れないし、フェリー
よりは揺れて少し気持ち悪くなったし、ず~っとガタガタうるさか
ったしでNG!!
個人的にはスローフェリーのほうが好きです。

帰ってから疲れたのでどこかでピザでもくうか~と思っていたの
ですが、青の洞窟を見るために使ったお金があまりにも予算オーバ
ーだったので、疲れているなか自炊・・・
しかもスパイスがかかった肉を買ったら軽く失敗。

青の洞窟を見るまではまぁまぁ良かったけど、後半はダメダメ
でした。疲れた~。
青の洞窟はきれいだったからまぁいっか。

本日の歩数

  7月18日  20791歩

  朝一の歩きとグロッタアズッラまでがきいてます。

                           とん
by chiro3164 | 2005-07-23 19:22 | イタリア日記

88日目 「ナポリを見てから死ね」のナポリです。

ペルージャで、ナカムのシェアメイトに会ったのだが、どうやら
その中の1人がトンちゃんの事を「かわいい!」と言っていたそうです。
イタリアーノにちょっともてて、とんちゃんウハウハです。

「ローマ」から「ナポリ」へとさらに南下です!!
最近内陸に入ってたので、久々に地中海を見れてご機嫌♪
ナポリは海も山も見れちゃっていいとこだわ~
日曜だから閑散としてたけど、ローマとか人だらけだったからいい感じ
でもゴミだらけ~!!すごいなぁ~
南イタリアで1番デカイ街みたいだが、下町って感じ。いいですな。


c0073936_19192826.jpg

今日はナポリの街をぶらぶら~★
外人に「サムライ」と言われ不快です。
サムライなんかもういねえっつうの!!!
しかも、とんちゃんはいっつも言われない・・・
私ばっかり変なおっちゃんやらにからまれる始末だ・・・
なめられているようでくやしい~~~!!!

でも駅近くのピザ屋で「アンチョビピザ&コーラ」で5.5ユーロ
と、サービス料とられなかったし、美味しかったし良し!

c0073936_19195026.jpg


今日の歩数 15378歩 気持ちの良いくらい店休み!!
          近場の商店で買い物済ませました。

2005 7・17  コズエ
by chiro3164 | 2005-07-23 19:20 | イタリア日記

ちょいと真面目なトンぶらりん①

この旅も、はや3ヶ月。
それなりに各地の観光名所や世界遺産などを巡りました。

その観光名所や世界遺産などの価値ある建物に必ずといって
いいほどあるのが、落書き!!!(自分の名前を刻んでる)
これを見るたびに、それまで感じていた感動や高揚感が急速に
薄れていきます・・・なんか溜息がでる。

確かに、一生に一度しか来れないかもしれない場所に来て、何か
記念にしたい!彼女、又は彼氏と一緒にきた証明が欲しい!とい
う気持ちもわかるのですが、わざわざ建造物に名前を刻むことは
ないだろ~~~~!!!
結局、名前を刻んでもまた来ないとみれないんだから!!

有名な建物は規模がでかいことが多く、また観光客の嵐なので
すべての場所を見張ることは無理なのでしょう。
歴史的価値のあるものは照明を嫌うので、薄暗いことが多いし。

落書きなど、その場にそぐわない行為をするということは、自然
が形成した遺産や人類が建造した遺産に対し礼儀を欠いた行為だ
と僕は考えます。極端に言えばそれらの建物を破壊に導く行為だ
と言えるでしょう。
どれだけ苦労して昔の人々が作り上げたのか、そしてその場所は
どのような場所なのかくらい考える余地はあるはずです。

何百年、何千年前に作られた、または途方も無い歳月をかけて
自然が生み出したものを出来るだけ長く保存させるためにも、
ノリでやってしまう前にもう少し考えてくれたら・・・
そう思います。

c0073936_19174078.jpg

by chiro3164 | 2005-07-23 19:17 | とんコラム

87日目 「全ての道はローマに通ずる」のローマ2日目です。

久々に昼近くまで眠りました。
最近結構歩いていたので、ぐっすりでした。
完全にローマ観光をなめてます。

昼頃のそのそ起床し、朝、昼兼用の辛ラーメンを食べます。
カラ~!!でもうま~!!

それから観光開始。
ここから激動の6時間歩きっぱなし観光でした。

最初にたどりついたのが、サンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会
僕達はここに4千体の骸骨があると思っていたのですが、勘違いで
した。それでも内部の壁に描いてある絵画のでかさと荘厳さには目
をみはるものがありました。

その後通りを南下して、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂に
着きました。神殿のような作りの外観で、目も覚めるような白色。
建物の上にある女神(?)と馬3頭のブロンズ像(?)が印象的
でした。

そしてテヴェレ川の方に向かい、ローマの休日であまりにも有名な
真実の口があるサンタ・マリア・イン・コスメディアン教会へ。
やはり真実の口は観光客の写真待ちで長蛇の列・・・
こりゃ並ぶだけで疲れてしまうと写真待ちの切れ目をねらって
カメラのシャッターをきりました。

c0073936_19113764.jpg


そこからテヴェレ川沿いを北上して一気にヴァチカン市国に入国。
外観からして素晴らしい!!
やはりサン・ピエトロ寺院はカトリックの総本山だけあって、入場
にあたり荷物チェック。厳しいです。
ここは聖地のなかの聖地ですから服装チェックもあります。
現に入れない人もいました。普通にキャミ・短パンは無しだって
わかりそうなもんだけどなぁ~。
まあ僕らに問題があるはずもなく無事入場するとそこには素晴らし
彫刻や天井の装飾の数々。さすがに総本山。
ステンドグラスこそ少ししかありませんが、それを補ってあまりあ
るほどの美しさ。
フラッシュ禁止とガイドブックに書いてあったのですが、みんな
フラッシュたきまくり。いかんですな~。

c0073936_19105193.jpg


最後に2世紀に建造されたというパンテオンにいきました。
建造されてから1900年程経過した今でも完全な形をとどめて
います。これまた素晴らしい!!
昔の建造技術の高さに感動もんです。
中にはいると天井が吹き抜けになってました。
雨の日はどーすんだろ?

結局、5~10分程度の小休止はあったもののほぼ6時間歩きっぱ
なしで宿に帰り着いたのが7時。
も~ぐでんぐでん。帰りにスーパーで買ったビールとスミノフで
乾杯しました。6時間おつかれさーん!!

本日の歩数

  7月16日  21549歩

  6時間歩いたわりにはそれなりの歩数でした。
  もっといってると思ったんだけどな~。
                          とん
by chiro3164 | 2005-07-23 19:11 | イタリア日記

86日目 「ローマは1日にしてならず」のローマです。

ヨーロッパの強い日差しにジリジリやられ、気付いたらくっきり
腕時計焼けなんかしちゃいました・・・
今までになく、黒い!!!黒くなってる~!焼けてます・・・

ペルージャYHから駅までの上り坂を、朝から汗だくになりながら
登ってきました。絶対徒歩15分はうそだ!普通でも20分はかかる
し、バックパックがあると25分はかかるぞ!!
ユーロスターだと直行便で2時間半程で着くみたいなんだが予約金
6ユーロなので、乗り換え1時間待ち(トータル4時間弱)でも無料
で行きますよ~!!

どうやらローマは宿が高いらしい!と聞いたので「タビフーフ」に
載っていた「ピッコラカーサ ドミ11ユーロ」にしよう!!
と決めていたのに、トラム乗り場に着いてみると誰も待って無し・・・
車のおっちゃんから「×」のゼスチャー・・・
動いてないって事!?わけわからん~
結局近場でダブル40ユーロを発見できたからいいけど・・・
(夕方は普通にトラム動いてたし!昼は本数少ないの??)

ローマ熱いよ!!
夕方まで外出たくない!って感じ。
駅前だと交通量も多いし余計に熱いのかも・・・
だらだらネットカフェに行ったりして観光は夕方から。(お決まり)
「ローマは1日にしてならづ」なのに完璧になめてますな・・・

「コロッセオ」デカイ!これが本場のコロッセオね~!
セスタス(漫画)はここでも戦ったのかしら??

c0073936_1975616.jpg






本当に昔の格好して写真撮る人がいた~!一体いくらなんだ?
隣には「フォロ・ロマーノ」がドーン!!!
もう中には入れなかったけど、どかどか遺跡が残っててすごい!
さすが地中海世界を征服した時代の中心都市だけあります。




c0073936_1982225.jpg


こんなに征服してたなんて・・・
やっぱりローマって凄かったのね~ 感心!!


早起きがたたって今日はこれだけでダウンです。
カレー&ビールでぐっすり。

今日の歩数  15986歩 駅前の宿からコロッセオまで、近いんだけど
           ゆる~い坂続きなのです。
           朝も坂だったし・・・海外は坂多いなぁ。

2005 7・15  コズエ
           
by chiro3164 | 2005-07-23 19:08 | イタリア日記

85日目 ナカムに再会!

見晴らしのいいフィレンツェの部屋ともお別れ。
目指すはペルージャです。
ペルージャには今、友達が語学留学しているので、
こりゃ会わねばならんと前々から計画していたのであります。

今日の授業は午前中だけだというので、朝のうちにペルージャに
入り、久しぶりにYHに宿をとりました。このYHは駅から歩い
て15分ほどなので、まだ許容範囲。

ペルージャに着いてわかったのですが、ここは坂の町です。
駅が坂の下にあるので、町の中心に行くにはかなり登らなくては
ならんのです。地図上では近そうに見えるし、実際に1キロ程の
道のりらしいのですが、歩いて登るとそれはそれは大変です。
普通はバスを利用するみたいですが、ケチった結果、かなり急な
坂をえんえんと登る羽目になりました。

中心のイタリア広場に着いた頃にはもうヘトヘト。
しかしそこで待ち合わせていた、友達のナカムと再会できました
いや~元気そうでなにより。

c0073936_122184.jpg


彼女はイタリアに来てまだ2週間くらいなのですが、彼女に案内
されて観光していると、2週間とは思えないほどちゃんと会話が
できとる!!がんばってんだなぁ~。
ほんと一人で海外にきてがんばってる女性には感服です。

ナカムいわく、今ペルージャではジャズフェスティバルが行われ
ているらしく、賑わっているようです。
やった~!!この旅で初めてお祭りを体験できる!!

それでも演奏が始まるのは夕方からなので、ぷらぷらしたり、
眺めのいい場所にいったりしました。さすがに坂をかなり登った
だけあって、景色が素晴らしい!!

さらにナカムがペルージャで知り合った、3年も旅をしていると
いうバックパッカーのケンさんと会うこともできました。
(なかば強引に呼んでもらったんだけど・・・)
ケンさんはアジアから来たというので、ケンさんが行って良かっ
た所やお薦め宿、レストランなど、かなりタメになる情報が聞け
ました。ラッキー!!

カフェで会話をしていると、突然の爆音と共にフェスティバルが
始まりました。最初に演奏していたバンドはジャズというより、
ハードロックみたいでしたが、なかなかの人だかりです。
僕らは調度ケンさんの情報を聞いていたので、うるさかったです

その後、ケンさんお薦めのピザ屋にいきました。
ケンさんはさりげなくコックらしく、さすがにコックがすすめる
店だけあって、生地もちゃんとしたおいしいピザでした。
しかも安かった!!満足!満足!!

c0073936_125082.jpg


辺りも暗くなってきて、ジャズフェスティバルも活気付いてきま
したが、既に10時。YHは駅よりさらに下にあるので、そろそ
ろ戻らんと!!
楽しくてついつい時間を忘れてました。
後ろ髪を引かれながら、ナカムとケンさんに別れを告げ、
帰路に着きました。歩いて50分くらいかかった・・・

本日の歩数

  7月14日  23795歩

  YHから町の中心まで50分かかるからね~。
  中心にもYHあるけど・・・
                      
by chiro3164 | 2005-07-16 01:03 | イタリア日記

ハンバーグ煮込みにチャレンジ

スーパーでひき肉の存在が気になり始めました。
「こいつを煮込むのはどうなのよ??」

そんな勢いで今日の夕飯は「ハンバーグ煮込み」です。
材料・ひき肉(今回は形ができてるやつ)・玉ねぎ・にんにく
  ・ホールトマト缶詰
作り方・全部入れて煮込む。水少々。20分位で出来上がり♪

c0073936_105461.jpg
c0073936_111051.jpg




300gかつ、ハンバーグ型になってて1.60ユーロとお買い得。
油もでて美味しいスープが出来て大満足~!

今度はひき肉で肉団子煮込みにチャレンジしようと考え中。
最近、「どうやっておいしいご飯を食べるか?」を考えるのが
楽しくなってきましたよ~
これからはまた、YHも多くなりそうなのではやくキッチン使って
料理したいですな。
by chiro3164 | 2005-07-16 01:01 | ♪自炊メニュー♪

カレー&ラーメン

まささん達に頂いた、韓国風カレー&ラーメンを早速試してみました。

カレーは1人分をけちって2人で食べる。
なので玉ねぎをプラスして煮込んでみると・・・・
なんだか甘酸っぱい感じ??酢豚大好きな私は「カレー酢豚!!」と
喜んで頂きました。
「偽者醤油」をかけたらこれもまたイケル~♪

c0073936_059973.jpg






翌日の昼はラーメンにチャレンジ☆
「辛」と言う文字以外、ハングル文字なのでわけわかんない・・・
とりあえず「辛いんだろ~」と思いつつ1口飲んでみると・・・
「あ!意外と平気ジャン!」しかし、喉に流し込むといきなし辛いのが
こみ上げてくる~!!!
「辛い~!でもおいしい~!」と汗かきまくりです。
久々にラーメン食べたなぁ~
c0073936_0593059.jpg

by chiro3164 | 2005-07-16 00:59 | ♪自炊メニュー♪

ツナパスタ★中華醤油風

なんだか最近、2人とも食欲旺盛!!
夏バテで食べれなくなるかと思いきや全然です。

イタリアに入って宿代で今日1日の予定金額近くになってしまう
ので、ほぼ3食自炊の勢いです。
午前中に移動して、宿で昼ご飯を食べ、夕方から観光なり。

ツナ缶とパスタがあったので「ツナパスタにするか~」と思って
食材袋をあさってみると「コンソメ」「玉ねぎ」も発見!!
今日のランチは「ツナスープスパ☆」

c0073936_0565772.jpg



材料・ツナ缶・玉ねぎ・パスタ・コンソメ・塩
作り方・パスタ&玉ねぎ&コンソメを水適量と煮込む。
(この時にツナ入れてもいいかも。)
最後にツナをまぶして出来上がり♪15分位かな~

※なんだか海外のツナ缶は日本のより生臭い・・・
一緒に煮込んだ方が臭くないかも。

後で「にんにく」もあった事に気が付き後悔!
入れればよかったぁ~!!
「偽者しょうゆ」をかけたらもっといい感じでした。
トマトとかも入れて、もっと具沢山にすれば夕食にもいけそう。
by chiro3164 | 2005-07-16 00:57 | ♪自炊メニュー♪

84日目 フィレンツェ観光

まささん達に頂いた、「辛ラーメン」にチャレンジです。
朝・昼合同だったのでごはんも炊いて挑みました。
汗ダラダラ~!!辛いです・・・でもおいしい~!

いい汗をかいた後にフィレンツェ観光。
もう観光シーズンですねぇ・・・
どこに行っても人だかり~!!
人ごみ嫌いの私達にはかなりキツイ~

昨日は夜行ったので、入れなかったドウォーモの中へ入場!!
今まで見てきた「カテドラル」とは違って天井の絵が凄い~
でかくて広い!!怖くて上には登らなかったけど・・・


広場でストール売りがチラホラ。
「なんでストール??」と思っていたら、ドウォーモはキャミ・短パン
では入れないみたい。納得です。
全然そのまま入ってる人もいるけどマナー違反ですねぇ
フィレンツェのドウォーモは正面入り口に被り物(?)が置いて
あってストール買わなくてもいいみたい。

c0073936_055633.jpg




人ごみに紛れながら、「ミケランジェロ広場」に到着!
かなり坂だけど、登るとフィレンツェの街が見渡せるのでいい感じ
ですな。ここなら、街より人やや少なめでした。
でも・・コーラ(500ml)が3ユーロは・・・・

c0073936_0554268.jpg


99¢ショップなど発見してしまいやや無駄遣いしてしまった・・・
フィレンツェはなんだか99¢ショップたくさんあります。
今日も景色のいいレストラン(宿・・・)でディナーです。
なんだかんだ宿からの眺めが一番好きかも☆
「花の都」の意味が理解できなかったわ~
花いっぱいあったのか??

フィレンツェ駅インフォかなりやる気無し!!
明日のペルージャ行きの時刻を聞きに行ったら10人待ち。
ここまでは納得できるが駅員1人・・・
私の後ろにはどんどん列が出来ていって20人程あっという間に~
約30人待ちなのに1人しかいないってどうなの??
後からやっとこさ1人でてきたけどさ~
いるんなら早く出て来い!!

今日の歩数 16265歩 観光は徒歩圏内!!人ごみ多くて
          なんだかお疲れです・・・

2005 7・12   コズエ
by chiro3164 | 2005-07-16 00:55 | イタリア日記