excitemusic
トンとコズエの世界旅行なり  12月27日に無事帰国しました♪
by chiro3164
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 11月 ( 52 )   > この月の画像一覧

219日目 あぁ麗しの日本到着!!

よ~し!!タイ出国です。
機内に乗り込んだのは0時半過ぎ。僕らが乗ったのは小さな飛行機でした。
ビーマン・バングラディッシュ航空だけあって、スッチーは皆バングラディッシュ
人みたいです。タイからそんなに離れてない国だけど、顔つきは結構ちがうなぁ。
イスラム色っぽい雰囲気たっぷりです。

飛行機は無事に飛び立ち、途中そこそこ揺れたものの何事もなく日本に到着。
日本に着いたのは8時半ころかな?
久々の日本の朝ですが、まだ空港内だけあってなかなか実感はできません。
イミグレに着いたときに、外国人と日本人に別れていることにやっと実感。
思えば、今までは僕らが外国人だったからな~。
やっぱし自国だとイミグレも並ばないし、あっさり。

税関も簡単にパスしてやっと帰国終了。
帰国して、第一にやったことと言えば!!
日本の缶コーヒー片手にタバコを一服・・・
う、うっま~い!!
まず海外に行って変わった事の一つが、今まではあんまし美味いと思わなかった
日本の缶コーヒーが美味く感じることです。
欧米では缶コーヒーの存在すら見かけなかったし、アジアは飲むもん飲むもんが
甘すぎる。以前は日本の缶コーヒーだって甘すぎると思っていたのですが、
まだまだ!上には上があるもんです。
そのおかげで、たぶん一時的に日本の缶コーヒーが甘くないと思えるんですな。

そういうわけで、ご機嫌なまま電車に乗車。
今日は梢の実家に泊まることにしました。
梢の実家に着くと、久々の昼食はお寿司でした!!!
うみゃ~い!!!寿司っていいもんですな~。
梢と二人で「安心して生魚が食べられるって幸せだねぇ」と幸せをかみ締めて
しまいました。う~ん満腹りん。

そんで、少し休んでから梢の元の上司に挨拶に行きました。
もちろん美容師なので、梢は7ヶ月伸ばした髪を少し切ってまとめてもらった
というわけです。今までが生活に疲れた主婦みたいな感じが漂っていたから、
やっと年相応な感じになったかな?

そうそう、もちろん漫画喫茶にもよりました。
ハンター×ハンターの最新刊読んでみました・・・
でも、7ヶ月も経って一冊しか出てないってどういうこと??
他の漫画は3冊くらい出てるっつーのになぁ~。

楽しみはまだまだ取っておくとして、とりあえずは夕食。
今日の夕食はなんと!!すき焼きです。
今日はなんて贅沢な日なんだ!!(自分らでリクエストしたんだけど・・・)
このすき焼きが美味いったらない!!
ホント、日本食ってうまいっすねぇ~。
日本人に生まれて良かったと思う瞬間です。
なんか、今まで以上に実感を持って言える言葉だなぁ。

一応今の予定では、1ヶ月弱日本にいて少しバイトでもしてからまた出発する
方向にすすめてます。まぁ航空券の予約が取れるかにかかってるけど、どっち
かと言うとあんまし日本で年は越したくないんです。
そこまでいるとなんかダラダラ留まってしまいそうで・・・
基本的に怠け者だし・・・

とりあえず僕は明日横浜に戻ります。
久々の横浜はなんか変わってるかなぁ~。

本日の歩数

  11月25日  10207歩

          日本では日常どのくらい歩いてるのかな?

                                 とん
by chiro3164 | 2005-11-30 14:15 | 日本一時帰国

218日目 さらばタイ!

とうとうタイ最終日!
日本に帰りますよ~!

昨夜パッキングはばっちりしたので、昼にチェックアウト。
いつもの漫画喫茶に直行です。
深夜1時10分の飛行機なので8時頃まで漫画喫茶に居座った2人。
もう読みたい漫画なくなるくらい居たな・・・
疲れた・・・
c0073936_20552266.jpg


・・・つーか帰国したら地球一周したことになるのよね!?
無念の(?)一時帰国だからなんか感動が少ないわ~
確かに地球は丸いのね。

7ヶ月日本を離れていたのは初めての経験。
振り返ってみるとそうとう駆け足だったなぁ・・・
今思うと、大変だった移動とか、ぼったくられそうになったり
してムカツイたりしたのもいい思い出になるもんです。
来年の四月に完璧に帰国したらもっと思い出が増えているのが
今から楽しみ♪

あ~久々の日本★たくさん美味しい物食べるぞ~!!



2005 11・24  コズエ
by chiro3164 | 2005-11-28 20:55 | タイ日記

217日目  バックパックが重い・・・

ひょっひょっひょ~。
バンコクぐうたらライフも残すところあと2日。
てゆーか実際今日が終わってしまえば、25日の午前1時のフライトなので、
25時間ということですなぁ~。なんかそわそわしているわりには日本に帰る
という実感が湧かないなぁ~。

今日は買い物デーです。
元の職場とかにお菓子でも買って帰るかぁ~。
僕らはビッグシーデパートに行きました。

食品売り場にはいろいろなお菓子が置かれており結構目移りしてしまいます。
あれもこれもなんて軽いノリでバシバシ買い物をしたあと、ふと気がついてみ
れば、なかなかの重量感・・・

宿に帰って早速荷物を詰め込もうとすると、ただでさえ預けていた荷物を昨日
受け取って詰め込んだバックパックはさらにパンパンに・・・
むしろ入りきらないでデイパックもパンパン、さらにはビニール袋まで使わな
くちゃいけない始末。う~んちょうしこいたなぁ~。
バックパックが今までに無く重い・・・

荷物整理も終えてしまうと、やっとあぁ~日本に帰るのか~という実感がわい
てきました。といてっも一時帰国だからまた近いうちにタイにはやってくるん
だろうけど、それでもちょっと感慨深いな~。
仮にも世界をめぐってきたわけだから日本に着いたら今まで気づきもしなかっ
た日本の良さ・悪さに気がつくのかな?
う~ん。難しいことはまず置いといて、とりあえず風呂釜につかりたいね。

夜はお気に入りのラーメン屋さん。
他の店の味とほぼ一緒なんだけど、何かが違う。
おいしいんですよ~。一番高い30バーツのラーメンにすると水餃子みたいな
モノが入っていてこれがまたグッドです。店の開店具合は不定期みたいなんで
すが、毎日確認するために近くまで行っちゃうんだよな~。

そんでもって、明日の夜に出発といっても過言ではない時間の出発なので、
お酒飲んで飛行機に乗りたくないから今日、「一時お疲れさん乾杯!」を二人
でやりました。いや~ビールはうまいねぇ~。

c0073936_20494692.jpg

c0073936_20501980.jpg




荷物もしっかり詰めて、あとは出発するのみ。
エアポートバスは夜でも走ってるのかな?
明日は、エアポートバスのチケットを確保するのと、やっぱし時間潰しに漫画
喫茶に行くためにカオサン通りに向かいます。

日本の漫画喫茶は高いから、こっちで読めるだけ読んでおくのです。
この間ひさびさに見たけど、ドラゴンボールってアツいよ・・・
ふっふっふ~。

本日の歩数

  11月23日  10074歩

          だらだらしてる感じで何気にあるいてるなぁ。

                                 とん
by chiro3164 | 2005-11-27 00:34 | タイ日記

ただいま~!

今日・11月25日に無事帰国しました。
いや~日本っていいですね~
風呂につかって幸せかみしめてます。
by chiro3164 | 2005-11-25 14:23 | 日本一時帰国

中国家計簿

¥中国家計簿¥

2005 10/7~10/20 14日間

宿    448元  ¥6720  1日 ¥480
食    531元  ¥7972  1日 ¥569
観光   300元  ¥4500 
NET    20元  ¥300
お土産  283元  ¥4245
交通費  677元  ¥10155
雑費   39元   ¥583

合計   2292元  ¥34393  1日¥2456 なり¥

※1元=15円 計算

広い中国!!やっぱり交通費がかかります!!
今回は雲南省だけでしたがこんなに交通費が・・・・
ぼられそうになったけど正規の値段で来ているから中国国内
旅行する中国人達も大変だろうに・・・

一時帰国が決定したのでお土産を買いあさりました。
なので1日平均がちょっと上がっているけれど、お土産無かったら
2人で2000円ちょいで一日過ごせちゃうかな~??
by chiro3164 | 2005-11-23 20:29 | ¥お金¥

ラオス情報

【ラオス情報】

ボーテン
・国境、中国~ラオス側の街
・滞在せずにそのまま乗合トラックでルアンナムターまで移動

※モーハン(中国・国境)~ボーテン(ラオス・国境)
 徒歩15~20分くらい。
 みんな乗合トラックに乗ってましたな。

ルアンナムター
・ボーテンから乗合トラックで2時間半 1人20000KIP
・道はほとんど未舗装なので砂埃がすごい!タオル用意!
 バックパックにもパックカバーしといた方がいいかも。
・トラックが街中を通るので目当ての宿の前で言えば降ろしてくれる。
・宿は安いが水シャワーの所も数件有り。
・NETがすごい高い街!1分/500KIP!
 (ビエンチャンなら100KIP・他の町なら200~250KIP)
・夜は街灯が少なくくらい・・・
・薬草サウナ&マッサージはお薦め。(1人3ドル)

※ボーテン~ルアンナムター
 11時頃国境を通過してトラック乗り場から乗車。
 特に時間は決まっていない様子。お客がたくさんになったら出発。
 道に街灯は見かけなかったのでルアンナムターまで移動する人は
 朝~3時位までには向かったほうが無難かも。
 明るいほうが景色が見れてお薦めなり。(田んぼとかだけど・・・)

フェサイ
・ルアンナムターから乗合トラックで8時間半 1人7ドル
・道は工事中の所があり、土砂をどかすのに20~30分待たされるのが
 数回有り。未舗装多目。がたがた。
・ラオスにしては宿代が割高な街。100Bが最安値っぽい。
・夕方到着の為、旅行会社が閉まっていた。
 翌日スローボートに乗りたかったので宿でチケットを購入。
 ピックアップ込で1人/700B
 当日船着き場で購入も可能だったっぽい。

※ルアンナムター~フェサイ
 宿のおばちゃんの弟の乗合トラックに乗せてもらった。
 でもツーリストバスと同じ値段・・・しかもとんちゃんは荷台・・・
 所要時間はバスより2時間位短かったけど荷台はキツイ!!
 2人共中に座れれば良かったんだけどなぁ~

 弟乗合トラック9時半発~5時半到着
 ツーリストバス8時半発~6時半(?)到着 共に7ドル
 フェサイ行きは1日1本らしい。(宿のおばちゃんいわく)


パクベン
・フェサイからスローボートで6時間 
・途中休憩&パクベンはツーリストプライスの街だ!
 お菓子・ビールなど割高~!!
・船着場の坂を登って右にある屋台美味しかった。
 (カオニャオ4000KIP・肉5000KIPとか)

※フェサイ~パクベン
 フェサイ~パクベン~ルアンパバーン通しチケット1人700B
 魔のメコン川下り初日。ぎゅうぎゅうに詰め込まれて大変だった~
 早く船に乗り込まないとクッション付イスがなくなるので注意!
 11時発だけど10時前には船に乗り込んだほうが無難。
(私達は9時半過ぎに到着。がらがらだった)
 休憩でのお菓子売りは高いので持参したほうがいい。

ルアンパバーン
・パクベンからスローボートで8時間
・安宿が多いところまでは徒歩圏内。(船着場から)
 シェアしてトゥクトゥク乗ってもいいかも。
・COLD RIVER GUEST HOUSEに日本語情報ノート有り。
 (ラオス~カンボジア国境情報などあり)
 NETは安い所で1分/150KIP~
・「歩き方」にも載ってたカレー屋美味い!

※パクベン~ルアンパバーン
 魔のメコン川下り最終日。今日もぎゅうぎゅう。
 しかも途中で1時間位停まっちゃったり・・・ツライ・・・

バンビエン
・ルアンパバーンからミニバスで5時間 1人9ドル
・ミニバスだと街の真中に降ろしてもらえる。
 (パブリックバスだとバスターミナルまで連れてかれる)
・チュービング(浮き輪で河下り)や洞窟見学など遊ぶものたくさん
 ある。
NETは1時間/200~250KIP

※ルアンパバーン~バビエン
 旅行会社でミニバス申し込むと宿までピックアップ付
 オーバーブッキングでどうなるかと思ったけれど、無事に新しく
 車を用意してもらえたので広々、優雅に乗れた。
 でも道がぐねぐね過ぎるので酔いやすい人は注意!!
 パブリックバスだと7ドルくらいでいける。
 でも時間が7時間かかるらしい。ミニバスは5時間。

ビエンチャン
・バビエンからVIPバスで2時間半 1人4ドル
・安宿が多い所で降ろしてもらえる。
・宿の相場が高いなり。5~6ドル。ドミがある宿もある。
 でもNETは安い!1時間/6000KIP
・VISA取得目的で滞在したのでほとんど観光してない・・・
 ブッタパークとかおもしろいらしいけど。
・「歩き方」にも載っている餃子屋かなり美味しい★
 餃子10個で8000KIP~ 2日連続で通いました。

※バビエン~ビエンチャン
 宿で申し込むとバスターミナルまで送迎付。
 本当はミニバスで行こうと思っていやらミニバス故障の為
 急遽VIPバスに変更。でも2時間半と意外にはやく着いたし、
 道も悪くなかったのでVIPバスでも問題なし。安いし。


パクセー
・ビエンチャンからパブリックバスで13時間 1人8.5ドル
・北バスターミナルに降ろされる。街まで8キロ位離れているので
 ソンテウかトゥクトゥクに乗らないとムリ!!2人15000KIP
・バンナカサンに行く途中で滞在した街。
 特に見所は無い!?日帰りでワットプーに行けるみたい。
・NETは1時間/250KIP~
・ベトナム料理屋に情報ノート有り。

※ビエンチャン~パクセー
 ビエンチャンは新しいバスターミナルまでトゥクトゥクで8キロ
 2人 10000KIP(多分ローカルプライス・ラオ人が交渉してくれた
 ツーリストは2人で20000~30000KIPらしい)
 ちょうどよくパブリックバスがあったので乗り込む。(13時半発)
 がらがら&リクライニング&エアコン付の予想外に快適バス。
 でも夜中の1時頃、ぎゅうぎゅう&ぼろ~いバスに乗り換えさせられ
 朝3時半着・・・・
 ビエンチャンからでているVIPバスなら夜発~朝着140000KIPである。
 宿で申し込むとピックアップ付だしお金に余裕がある人はこっち
 の方がいいのかも・・・

チャンパサック
・パクセーからソンテウで1時間半 1人15000KIP
・運転手に言えば宿の多い所で降ろしてもらえる。
 でも「チャンパサック」だけ伝えていても通り過ぎられちゃう
 ところだったので降りたい時は騒ぐべし!!
・ワットプーがある街。それ以外は無い!?のんびりしてるな~
・宿でレンタルチャリ(1日10000KIP)でワットプーに行ける。
 片道8キロの道のり。雨降ると大変かも・・・
 でも景色もいいのでトゥクトゥクよりチャリをお薦めなり。
・NETは1分/300KIP~(日本人経営のNETカフェ有り・つーかそこしか無い?)

※パクセー~チャンパサック
 「歩き方」にはバンナカサン行きは市場近くのバスターミナルって
 書いてあるけど南バスターミナルに変わったみたい。
 いつもどり満員になったら出発するソンテウ。時間は9時半頃発だった。
 今まで以上にぎゅうぎゅうに詰め込まれて大変だった・・・・
 値段は最初「1人20000KIP」といわれるけど15000KIPにはすぐ値切れる。
 途中でメコン川車ごと渡ったりして結構楽しい。
 雨期だと時間かかるみたいです。

ドンデット島
・チャンパサックから約6時間 1人40000KIP
・電気の無い島!!夜になると自家発電があるけど、バンガローなど
 にはろうそく・アルコールランプなり!
 恐ろしく星が綺麗に見える★そして規則正しい生活になれる島。
 ハンモックで1日揺られるのも良し、チャリ借りて島1周するのも良し。
 疲れている日本人にはのんびりできる島かも。
・NET みかけない。つーかたぶん無い。
・Mr Vong Guest Houseに情報ノート有り。


※チャンパサック~ドンデット島
 ①宿~ラック30(国道に乗り換えるジャンクション・ただのT字路
 だけど・・・)朝宿の前をソンテウが通るので宿のおやじにとめてもらい
 乗り込む。前日に伝えておけば何時にソンテウが通るのか教えて
 くれる。1人 7000KIP  約30分
 ②ラック30~バンナカサン
 ラック30で降りたら、パクセーから来るバンナカサン行きのソンテウ
 に乗り換える。1台逃すと約1時間待ちだったので注意!
 1人25000KIPでいけたらしいが今は1人30000KIPから下がらなかった。
 言い値は「1人40000KIP」とかいってくるので注意!!
 ③バンナカサン~コン島
 渡し船。人数によって値段が変わる。デット島だと北の船着場着なので
 Mr vongu Guest Houseやサンティパブ(?)に泊まりたい人は
 コン島行きの船に乗って歩いた方が近い。
 (橋が近くにあるのでそれでデット島に行ける)
 コン島まで6人で1人20000KIP 約30分
(デット島は8人くらいで1人15000KIPだった)
 ④コン島~デット島
 徒歩20分くらいでコン島の船着場から橋を渡って、デット島の宿
 まで辿りつけます。

★カンボジア国境越え情報★
 ラオス~カンボジア国境は第三国人には公式には非公開国境。
 でも全然通れちゃう国境です。
 個人で行くのも可能らしいのですがいちいち交渉などめんどい
 人はツアーで行くのがお薦め。
 宿~ストゥントゥレン(カンボジア)までのツアー1人10ドル。
 朝7時半に宿からバンナカサン~ソンテウでラオスイミグレ~カンボジア
 イミグレ~河を渡って昼12時頃ストゥントゥレン着。
 ストゥントゥレン~クラチエ
 乗合タクシー 1人5ドル 3時間半 なので夕方には着く。

※ラオスからのツアーで「1日でシェムリアップまで行ける」と
 言われますがウソ!!カンボジア側では「1泊して翌日シェムリに
 向かう」と言われます!!
 34ドルもするので無難に10ドルのスゥトゥントゥレンまでのツアー
 にして、翌日クラチエからシェムリに向かった方が良いです。

   


 
by chiro3164 | 2005-11-23 20:28 | アジア情報

ラオスまとめ

【ラオスまとめ】

「なんにもないけどいい国だよ」
ラオスに言った事ある人に聞くとみんな言う。
実際行ってみて納得!!
自然に囲まれて、朝ほぼ毎日鶏の鳴き声で目覚める。
電気の無いドンデット島なんかではかなり規則正しい生活が送れました。

北から南まで縦断したけどやっぱり全然違う!
北の方が見所は集まっているかもしれないけど、南は世界遺産の
ワット・ポーや4000の島シーパンドンなどあって良かった。
ルアンパバーンやバンビエンでももっとのんびりしたかったけど、
4日間電気の無い島・ドンデット島で過ごせたのが一番良かったかなぁ~
ハンモックライフ最高なり★
そのうちここも観光地化されて、素朴さがなくなってしまうでしょう。

コズエ


ラオスという国は最後の桃源郷と呼ばれているらしい。
およそ桃源郷を破壊してきたのは人間だけど、それでも桃源郷はいまだ
人々の憧れの場所なのだろう。

実際に訪れてみた感想としては・・・
なるほど時間がゆっくりと流れているとかんじられる。
桃源郷というものは花々が咲き乱れ、時が止まっているもしくは止まって
いるような場所だと何かの本で読んだことがある。
この世のものとは思えないくらい美しい場所だと・・・

首都や主要な街では都市化が進んでいるが、少し田舎(?)に足を伸ばせ
ば人々は昔のままに(といってもラオスではつい最近まで)自給自足の
如き生活を送ってる。電気や自動車などの文明品を使いだしているものの
まだまだ人々は自然と共に暮らしている。

しかし、桃源郷かと問われればそうではないと答えると思う。
確かに自然は美しいし人々は貧しいものの生活を楽しんで暮らしてる様に
見える。でも、桃源郷という言葉は観光客を誘致しようという旅行会社か
なにかの方便だろう。

僕は現代の人が思っている桃源郷とラオスに使われているそれとは違うと
思っている。僕が思うに現代の人が思っている桃源郷という枠で考えれば
ラオスは桃源郷にあてはまるのかもしれない。
ラオスには美しい自然があるし、屈託なく笑える人々がいる。
ようは、自分達の手で壊してしまった自然や、自らが作り出した規制や
規則であっぷあっぷしている人達の無いものねだり的な存在なのかも。

滞在してみた感じとしては、都会に住む人が田舎にいって「あぁくつろぐ」
って思う感じににてる。とっても過ごしやすいところでした。
すごいと思ったのは、子供達が自家製のパチンコを使って木の実を打ち落と
してとっていたこと。そして、自転車の車輪を日本の昔みたいに棒切れで
転がして遊んでいたこと。
やっぱり、昔の風景だなぁ~。
こういうところがいいんだろうなぁ。

一番楽しかったのはバンビエンのチュービング(河下り)かな。
ほんとにのんびりとぷかぷか流れていくことができました。
シーパンドンでの生活も楽しかった。
月の明かりがこの上なく明るく感じられると思います。
桃源郷と表現したくなる気持ちもわかりますな~。

とん  
by chiro3164 | 2005-11-23 20:27 | ラオス日記

ラオス家計簿

\ラオス家計簿¥
 
2005 10/21~11/9 20日間

宿   674960KIP  ¥6120  1日¥306
食   1462299KIP  ¥13293 1日¥664
NET   84000KIP  ¥763
交通費 905000KIP  ¥8227
観光費 347000KIP  ¥3154
雑費  108000KIP  ¥981

合計 3581259KIP  ¥32556  1日¥1627 なり。

※10000KIP=1㌦=¥110 計算。

交通機関に外国人料金が発生している国・・・・
あきらかに現地人より高い金額を要求される乗り合いトラックでの
移動が多いからしょうがないのか・・・
南部の船なんかひどいもんですよ・・・

でも宿代が恐ろしく安い!ツインでバス・トイレ付で3ドルとか!
ビエンチャンは高いけど地方は安い!!
でも食事が高い!!外食が一般的ではないらしく、レストラン=外人
利用って感じもまだあるみたいです。
by chiro3164 | 2005-11-23 20:26 | ¥お金¥

ベトナムまとめ

【ベトナムまとめ】
VISA無し2週間だったのでかなり駆け足・・・・
途中でVISA延長を考えたくらいもうちょっといたかった~!!

女の子にはツライ国。だって誘惑がたくさんあるんだもん・・・
かわいい小物からオーダーメイドで作れちゃうアオザイや服!
うう・・辛かったよ~
とんちゃんは買物無関心なので次は女の子と来よう!と心に決めました。
コーヒーもおいしいし、ごはんもおいしい♪
ハノイではぼったくりが多くて嫌になったけどそれ以外は◎な国!

行きたかったハロン湾最高です!自然遺産の凄さを感じた。
そして戦勝証跡博物館ではベトナム戦争について考えなおさせられた。
とても勉強にもなったベトナムでした。
今回サパに行けなかったので次回は行くぞ~!!

コズエ

ベトナムっつったらやっぱしお金の単位が大きいです。
1000ドンで7円くらいだから、ATMでおろすお金は何百万単位。
こりゃ~お金持ち気分ですが、額が大きくて面倒くさいのもたしか。
大きな単位に不慣れな外国人は騙されることがあるらしい。

カンボジアから抜けてきたこともあってか、ベトナムに入ってから道路は
格段によくなりました。つーかもう普通の道です。

主要都市をまわっていこうとすると、海岸沿いの道を通ることになるのです
が、これが素晴らしいながめです。
海と山とか海と平原という景色が味わえます。
結局ベトナムに入ってからは3回も海水浴ができたし、のんびり気分も味わ
えました。もっとのんびりしたくて時間が足りないと思ったほどです。

各主要都市を結ぶオープンバスチケットが15ドル位から購入できるので、
移動にあまりお金がかからない上に楽チンです。

しかし、ツアーなどに参加すると、行きはホテルからピックアップしてくれ
るのに、帰りは宿まで送ってくれないということが2回ほどありました。
けっこういい加減なところもあります。つーか全体的にいい加減です。
きちんとしてほしいと願うのは日本人だけなのかなぁ?

ハロン湾のツアーで訪れた鍾乳洞はかなり良かった。
観光客用にライトアップされてはいるけど、明かりがなかったら真っ暗で何
も見えないと思うし仕様が無いんだろう。
鍾乳洞の不思議な岩の形はとっても面白い。

駆け足ながら、かなり楽しく旅ができました。
景色はいいし、のんびり出来るし、しかも飯が美味いときてる。
人気があるのもうなずけます。

とん
by chiro3164 | 2005-11-23 20:25 | ベトナム日記

ベトナム家計簿

\ベトナム家計簿¥

2005 9/21~10/6 13日間

宿     72㌦  ¥7920 1日¥609
食     55㌦  ¥6050 1日¥465
観光    84㌦  ¥9240
NET     2㌦   ¥220
交通費   46㌦  ¥5060
雑費     9㌦   ¥990

合計   268㌦  ¥29480  1日¥2267 なり。

※1㌦=¥110 計算
※ラオスVISA 1ヶ月1人45ドル×2=90㌦ は別。

なんだかんだで観光代が1番かかってしまったベトナム・・・
ツアーが多くてついつい参加してしまった結果かなぁ~
でも世界遺産・ハロン湾ツアーなど行って良かったツアーばかり
だからしょうがない!!
NETは宿で無料の所が多いので助かりました。
旅行会社のバスチケット買えば15ドルでベトナム縦断できちゃうなんて
素敵なチケット★
日本にもこんなチケットあればなぁ・・・・

※ラオスVISAはボーダーで2週間VISAなら30㌦でつくれちゃう
みたいだし、タイから来る人はタイで作ってきたほうが安い!!
1人45㌦はいたかった・・・
by chiro3164 | 2005-11-23 20:24 | ¥お金¥