excitemusic
トンとコズエの世界旅行なり  12月27日に無事帰国しました♪
by chiro3164
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


33日目 プーノまで10時間の旅。

宿に全巻あった「ブッダ」読破できませんでした・・・
残念・・・
(とんちゃんは根性で読破したらしい)

今日は電車でプーノまで!10時間の旅なり~!
結構空いていて1人で2人分の席使えちゃったりしたので
なかなか快適♪
景色もいいし、4人で延々とトランプをして乗り切りました。

定期列車が通る駅としては最高峰。
ここで15分くらい停車~。
雪山も見えるし雨もちらほらで寒い~。
c0073936_725939.jpg

c0073936_7264046.jpg



夕方6時到着!も~お腹ぺこぺこ!!
宿を決めて、情報ノートに書いてあった中華に直行です!

最初に行った宿の対応悪すぎ。
日本人が結構泊まってる宿なんだけど最初「4階の部屋がいい!」
って言ったら「1階以外満室!」と。
で、みんなで悩んでたら渋々4階のキー出してきたり・・・
空いてるんじゃん!!!
フロントの応対も悪すぎだったので違う宿にしたら
フロントのおじちゃんちょ~良い人♪
最後にペルーの印象悪く終わるとこだったよ~
おじちゃんに救われました。ありがとう。


2006 11・27 こずえ
# by chiro3164 | 2006-12-05 07:26 | ペルー日記

32日目 ブッダを読む。

日本人宿「八幡」に移動してみました。

ちょっと嫌なウワサも耳にしたけど、やっぱし情報ノートが
見たいんですな~。あと漫画も・・・

泊まってみた感想としては、いたって安全。
八幡さんは江戸っ子なのか、すこしそっけないような
さっぱりした対応。

宿に行くまでの道が、汚いしすこし怖いけど、宿に入って
しまえばこっちのもの。夜景はきれいだし、本は読めるし。

そして、見つけてしまった手塚治の「ブッダ」!!
ず~っと読みたかった漫画で、大感激。

明日プーノに移動ってことで、やることもないので、
読み耽ってしまいました。

本の交換もしてくれて、E・YAZAWAの「成り上がり」
をゲット。もうバッチバチにきめてます。

夜飯には今日で3日連続になるイスラエリーフード。

うまいんですよ。本当に。

でもやっぱし量が多すぎる・・・

完食すると、決まってお腹が破裂しそうになるんですな。

プーノに行ってもおいしい飯屋があるといいなぁ。

c0073936_7184724.jpg


c0073936_720986.jpg


11月26日  とん
# by chiro3164 | 2006-12-05 07:20 | ペルー日記

31日目 バックギャモン

楽しみにしていた日本食屋が休み・・・
楽しみにしていたカフェも休み・・・

2軒とも日曜定休なのになんで土曜日休みなのよ~

インカ丼もう1回食べたかったな・・・残念。
マスとアボガドうまいっす。

休息日なので特にやることもなく、
いつものイスラエリーフードの店でだいすけさんに
バックギャモン教えてもらいました。
なかなかおもしろ~い♪
負けず嫌いのとんちゃんは何度もだいすけさんに 勝負を
挑んでました・・・。




あ!今日給料日だ!


2006 11・25 こずえ
# by chiro3164 | 2006-12-05 07:16 | ペルー日記

なんだか・・・

なんだかブログの調子がおかしいみたいで
日付け通りにUPできません。
読みにくいと思いますがいったり、もどったりして読んでください~!

明日からプーノに移動します♪
# by chiro3164 | 2006-11-27 11:45 | ペルー日記

30日目 クスコに帰ります。

マチュピチュ観光も終えて、クスコに帰ります。

列車の時間は3時55分。

チェックアウトは10時・・・。なげぇ~。

仕方がないので、何処も値段が高いカフェで
4人でトランプをして時間をつぶすことにする。

大富豪やら、ダイスケさん達に教えてもらった
ヤヌフ、僕等がしってたラストワン。

これらを駆使して時間と格闘。

でも熱中してたおかげで案外あっさりと時間が
過ぎ、2時半ごろ最後のマーケット食堂で
食事。いつものお姉さんが忙しかったので、
隣のおばちゃんが作ってくれた。
c0073936_11381946.jpg


やっぱしうま~い。
しかし、お姉ちゃんの方が腕がいいな。
レタスもついてなかったし。
c0073936_11385746.jpg


やっと列車の出発時間がきて時間つぶしも終了。

でも、車内でもやっぱしトランプ。

またまた標高が高くなるので眠らないように
がんばりました。眠ってると高山病にかかり易く
なるらしいんですな~。

今度は朝のクスコではなく、夜景のクスコを堪能。
列車が揺れるので、写真がうまく撮れなかったのが
残念だったけど、肉眼でみたクスコの夜景はメチャクチャ
キレイでした。

マチュピチュ行きのために荷物を預けていた宿に
戻って、日本食をたべにいったらなんと休み・・・

がっくりきたけど、この間ドイツ人に教えてもらったイスラエル
料理のお店にいってみる。

うまい!!
けど、量がなまはんかな量じゃない・・・

お腹は空いていたけど、ピークじゃなく、食べきるのが厳しい。
ポテトなんかは全員がのこしてしまった。ロシエント・・・

お腹がはりさけそうになりながら宿に帰って、4人ともそのまま
ご就寝。

疲れた1日でした。

11月24日  とん
# by chiro3164 | 2006-11-27 11:39 | ペルー日記

28日目 いざ出発!

朝の5時起き・・・
この旅始まって以来の早起き。

ねむ~い。

それもこれもマチュピチュに向かうため。
そう、やっとこさマチュピチュに移動です。
c0073936_11282690.jpg


一番安いバックパッカークラスの列車に乗り、
4時間かけてマチュピチュの麓である、
アグアスカリエンテス村にいきます。

c0073936_11285518.jpg


列車が始動して、スイッチバックを繰り返しながら
山を登っていく。

登っていくにつれて、クスコの街並みの全景が
見渡せるようになる。

スペインやポルトガルでおなじみのオレンジの瓦達
と朝日が合っていてなかなか良い。

c0073936_11291713.jpg


朝が早いということと、朝日がとても暖かいということで、
ついつい居眠り。

心地いいっす。

お昼前にアグアスカリエンテスに到着。
いろいろ宿探しをして、その中でも良さそうな宿に決定。

マチュピチュの観光は明日にして、今日はのんびり。

c0073936_11295368.jpg


昼食をとろうと近くのレストランにいったけど、そこがまた
最悪にマズイ・・・しかも少ない・・・さらに10ソルと高い!!
サービス料までとられてがっくし。

今までペルーでサービス料なんかとられたことなかったぞ!!
とみんな怒りました。
さすがにツーリストプレイス。
これからはサービス料込みか否かも聞かなくちゃ。
マズくてサービス料なんて詐欺みたいなもんだな~。

失意の内にマチュピチュの入場券とそこまでのバスチケット
を買って、ぷらぷらしてると、ふとマーケットを発見。

何気なくのぞいてみると、そこには地元民が利用する食堂
らしきものが!!

ぜんぜん空腹が満たされていない僕達は、3ソルと激安な
メニューを頼んでみる。

これがうま~い!!
量も普通の量でお腹もいっぱいになりました。

こりゃ~普通のレストランでは食べられないや。
みんながっついて呼び込みするし、高いし、しつこいし。

それに味をしめた僕達は、夕食にマーケット近くの屋台で
これまた3ソルのチキンとポテトのセットを頼んでみる。

これまたうま~い!!

最初は高いだけで微妙な場所だと思っていただけに、
この発見はかなり大きかったっす。

これで明日のマチュピチュがかなり楽しみになってきましたよ。

ちなみにマチュピチュの入場料は、またまたあがってて1人
37ドル強。たけーよ!!

今までの何処よりも高いんじゃないだろうか??
がっくしです。

11月22日  とん
# by chiro3164 | 2006-11-27 11:37 | ペルー日記

29日目 ♪マチュピチュ♪

ついに念願のマチュピチュ観光です!

よく雑誌やTVで見るマチュピチュの風景を生で見れて感動♪
本当に空中都市だ~!

c0073936_11331185.jpg



雨降らないか心配だったけれど朝 晴れていてよかった~
早起きして5時半のバスに乗ったかいがありました。

インカのつり橋や遺跡を見学。
よくこんな所にこんな街造れたなぁ~
当時は何千人の人がここで生活していたらしいです。すごい。

マチュピチュに行った9割は行くと言われるワイナピチュ!!
登りませんでした・・・
c0073936_11335840.jpg

だって・・・高い所苦手だし・・・
結局4人とも登らずじまいでした。

c0073936_11343539.jpg

狭そうに見えてなんだかんだ疲れるマチュピチュ見学。
朝一で行くのがお勧めですな~
昼くらいになるとツアー客で混んできます。

c0073936_11345858.jpg

うさぎ?りす?

c0073936_11353939.jpg

c0073936_1136986.jpg

リャマ♪

昼過ぎには宿に戻って昼寝です。
シーズンじゃない(学校休みじゃないから?)からグッバイボーイには
会えませんでした。残念。
早起き2連チャンはキツイですな~

2006 11・23 こずえ
# by chiro3164 | 2006-11-27 11:36 | ペルー日記

26日目 マチュピチュ行きチケット購入!

高山にも少しづつ慣れてきた感じです。

今日はとりあえずマチュピチュ行きの乗車券
を買うためにワンチャック駅に向かいました。

途中で日本料理屋「KIN TARO」で
昼食を済ます。
やっぱし味噌汁と日本茶には心が和みます。

問題なく予定通り、22日のマチュピチュ行き
が決まり、まずは一安心。
サントドミンゴ教会も見学です。
c0073936_11201887.jpg
c0073936_11205984.jpg
c0073936_1121164.jpg


その後、ワンチャック駅の隣にある土産物ショッピング
センターを物色。

コズエはリャマ?アルパカ??の置物を購入して
かなりご満悦の様子。

僕はとられた指輪の代わりを探すものの、
どれもいまいち・・・
う~んなかなか出会えないですな~。

軽くお腹が空いた僕らはコズエとカズミさんの強い
希望で、自家製ケーキを出すカフェにいきました。

最近、僕は甘いものをめっきり食べなくなったので
食べませんでしたが、コズエとカズミさんは上機嫌。
ダイスケさんは、ヤギの乳の味がするといって、
すこし微妙な表情・・・
c0073936_1121518.jpg


でも、全体的にかなりいい感じのカフェでした。

しかし、普通なら何でもない距離でも、ここは高山。
ちっとばかし歩きすぎたみたいで、4人ともかなりお疲れ。

その後は宿でのんびりとして、夜飯はすぐ近くのSKYという
呼び込みが軽くウザイお店にしました。

それでも、クスコに着てからの地元料理屋では1番に
美味い。よかった~。

しかしながら、全体的にメインディッシュは少なめ・・・
もうすこし量を増やしてくれるといいんだけどなぁ~。

高山にビビってビールはまだ飲めません。
あぁ~ビールのみて~。

11月20日  とん
# by chiro3164 | 2006-11-27 11:29 | ペルー日記

27日目 アンティクーチョにチャレンジ!

昨日寝る前にストレッチ&マッサージをしたら頭痛がなくなった~!
身体に酸素を送るってことでストレッチはいいみたいですな。

高山病と戦いながらクスコの有名な12角・14角の石を見学に。
予想外にでかくてびっくり。
c0073936_11241018.jpg

でも14角の方 予想外に小さくてびっくり。
こんなのつくるの大変だっただろうなぁ~
c0073936_1125063.jpg



夜飯はアンティクーチョにチャレンジ!!
アンティクーチョとはペルー版串焼き。
はつとホルモンしかお肉 ないのです・・・。
ローカル地区に店があるのでちょっと怖い雰囲気。
都会だしスリとか多そうだなぁ・・・
4人じゃなかったら来れなかったかも・・・

店の前で焼いていてちょ~良い匂い♪
c0073936_11254421.jpg

ボリューム満点!これで4.5ソル!(150円くらい)
c0073936_11261115.jpg



でもお味は・・・ちょっと臭かった~。
ココナッツソースをかけないときつい感じ。
日本の串焼きってやっぱ美味しいんだなぁと再確認。

明日はとうとうマチュピチュに向かいま~す♪
早起きだ~!

2006 11.21  こずえ
# by chiro3164 | 2006-11-27 11:26 | ペルー日記

25日目 ポリスめんどくさ~い

警察はどこの国でも面倒くさいですな~

昨日盗まれた物の盗難届けをだしにいったのに
「明日の朝来ーい!」との事だったので雨の中朝警察 。
小一時間位、調書を取られる。
「銀行に3ペソ(約100円) らって領収書もって明日来ーい!」
とのこと。
め・・・面倒くさい!こっちとして さっさと盗難証明書よこしてもらって
終わりにしたいのに・・・
3ペソとられるのもなんだかなぁ・・・

日曜日は首絞め強盗率がUP!らしいのでビクビクしていたけど
広場あたりならば人も多くて安心。ポリスもやたらいるし。
のんびり散歩しました。

c0073936_11172087.jpg
c0073936_1117481.jpg


高地に来たので慣らす為に2・3日のんびりして目指す マチュピチュ♪
高山病は心配していた程症状はでていないんだけどなんとな~く頭が痛いような・・・
やたら深呼吸しまくりです。

雨季だけに雨が多くて心配だ~
マチュピチュに行くときは晴れていて欲しいなぁ~

2006 11・19  こずえ
# by chiro3164 | 2006-11-27 11:17 | ペルー日記